Combined Hard and Soft ~書斎ガレージ~

SHIMANO Deore デュアルコントロールレバー ST-M530  


01_20180125201941e49.jpg

これは2007年モデルのDeore デュアルコントロールレバー
型番:ST-M530
重量:450g
価格:9,290円

02_20180125201942567.jpg

デュアルとは「二重」という意味。
何が二重かというと…
デュアルコントロールレバーは、レバーが水平方向にも垂直方向にも動く。
水平方向の動きでブレーキを、垂直方向の動きで変速をコントロールする。
一本でブレーキ・変速の二重の働きをするから「デュアル」。

ローノーマルのリヤディレイラーと組み合わせると、前後ともレバーを上げればギヤが軽くなり、レバーを下げればギヤが重くなる。
前後の変速操作が感覚的に同じになるので、複数車種を複数台持っている私にはとても使い勝手が良い。

ブレーキワイヤーやシフトワイヤーを交換する際にはカバーを外す必要があるので、今回はそれを記録しておく。

精密ドライバーを使ってプラスネジを1本外す。

03a_2018012520194357e.jpg


このネジのほかに、2か所のツメで固定されているので…

04a_20180125201945d02.jpg

05a_2018012520194601b.jpg



画像のようにカバーを持ち…
手前に引きながら、レバーの外方向にずらす。

06a_201801252019481ca.jpg



壊すことなく無事に外れた。
これでワイヤーの交換ができる。
07_20180125201939f14.jpg

もう片方のレバーも同じ要領でカバーが外れる。



ロード用ではいまだ主流のデュアルコントロールレバー。
しかし、MTB用はカタログから落ちてしまった。

賛否が極端に分かれたデュアルコントロールレバー。
しかし、使い慣れれば手放せなくなる逸品である。




category: BICYCLE PARTS

tb: 0   cm: 0

1990年式日産プレセア ディストリビューター(リビルトby大光サービス)交換  

平成2年式、初期型日産プレセアの修理。

半年前から行きつけのディーラーでディストリビューターのオイル漏れを指摘されていた。

ディストリビューターが壊れると良くて片肺、悪いと突然停止する。

そこで、リビルト品をGet!

美しい~♪

01_20180111191328352.jpg

2年保証、2万6千円~

検品はしっかりと(笑

02_201801111913305a4.jpg


リビルト品は「どこから買ったか」ではなく、「どこでリビルトされたか」が重要。

精度の低い作業で再生されたリビルト品は質が悪く、交換しても短期間で壊れることがある。

で、行きつけの熊本日産本社へ駆け込む。

03_20180111191330da9.jpg


リビルトしたのは大光サービス。

ディーラーの工場でも定評のある会社とのことで、ひと安心~♪


仕事が早いので、壊れたディストリビューターはすぐに取り外された。

04_2018011119133265e.jpg

この画像を見て、仕事の丁寧さに気づいたあなたは「通」。


手前 リビルト品。
奥、約30年間働いたディストリビューター。

05_20180111191333a07.jpg



で、交換作業中に浮気したりする。

06_201801111913352a9.jpg

TWINGOは初期型から好きな車。


さて、1時間弱で交換作業終了~♪

07_201801111913365eb.jpg


エンジンルーム内のパーツのリプレイスもかなり進んでいるが、こうして撮影すると汚れが気になる。


ディーラーからの帰り道、停車中のエンジンの挙動が安定したように感じられた。

これで突然停止のリスクはなくなった。



category: 1990 The earliest NISSAN PRESEA

tb: 0   cm: 0

CDのリフレッシュ  

アナログ盤と違い手軽に扱えるCD。

わが家には手に入れて30年を超える物もあり、

盤面が汚れていたり、ジュエルケースが変色したりくすんだりしている。

そこで...リフレッシュ!

01_201801051845452f5.jpg

画像の中の、手前の1枚がリフレッシュ済み~♪




ジュエルケースは交換。

30枚セットで格安、しかもMade In Chinaなのだがこれは品質が良い。

02_201801051845471d3.jpg





CDは台所用洗剤とスポンジを使いぬるま湯で優しく洗う。

そして、マイクロファイバークロスで優しく拭き上げる。

03_20180105184548107.jpg





ライナーの変色は仕方がないが随分と明るくなった。

04_201801051845492f4.jpg



気分が良い~♪








category: MUSIC ♪

tb: 0   cm: 0

阿蘇オーディオ道場 ~ AMP-KUMAMOTO ~ 包み込む刺さらない音  


着々と復旧が進むオーディオ道場

IMG_0828_201712071905351d0.jpg



新製品のアンプの鳴らし込みが行われていた。

IMG_0818.jpg


SATRI回路で名高いバクーンプロダクツ製。
BAKOON PRODUCTS

被災したオーディオ道場、平成音楽大学の復旧支援を目的として企画された。

kumamotoamp01.jpg

kumamotoamp02.jpg


出力18Wの小さなアンプがこんなド級スピーカーを鳴らす...

IMG_0824.jpg


専門各誌での評価も高い。

IMG_0833.jpg

kumamotoamp03.jpg

kumamotoamp04.jpg


数時間試聴した感想は...

包み込むような刺さらない音...

音響システムのダウンサイジングを考えている人、高音質でコンパクトなシステムをこれから揃えようという人には特におすすめしたい。


category: AUDIO ♪

tb: 0   cm: 0

2017年12月2日 阿蘇オーディオ道場  

熊本地震から1年7ヵ月

オーディオ道場を訪ねた。

剥がれた外壁が痛々しいが屋根の修復を終え、着々と端正な姿を取り戻しつつある道場。

01_2017120419314721e.jpg


震災前よりも美しく力強いレイアウトになった機材群。

02_2017120419314833d.jpg


震災直後、「もっと面白いことをやりますよ」と語っていたオーナー。

着実に前へ進んでいた。

震災復興プロジェクトの一環としてアンプのリリースにも携わっておられたが、詳しくは次の記事にてお知らせする。


category: AUDIO ♪

tb: 0   cm: 0