FC2ブログ

Combined Hard and Soft

〜〜
三信 regular large hub 2020.01.17
2020年1月前半走行データ 2020.01.15
SUGINO SUPER MAXY 2020.01.13
研磨剤の比較 WhiteDiamond 2019.12.31
研磨剤の比較 WAKO'Sメタルコンパウンド 2019.12.30

MAG-LITEを煮る

MAG-LITEを煮た

MAG1.jpg


かなり前にランドナー用にポリッシュ加工したMAG-LITE

MAG.jpg


入れていたアルカリ電池が液漏れしていたため、電池交換もできなくなった。

漏れた電解液が乾燥して固まり、電池を固定してしまった次第。

そこで、固まった電解液を溶かし電池を外す作業を行った。


【方法】

外せるパーツはすべて外し、フライパンに水を入れて沸かし、MAG-LITEを入れて煮る。

時折、フライパンから取り出し、MAG-LITEを縦に振って電池が取り出せるか試す。

これを何度か繰り返すうちに中に入っていた電池を外すことができる。

外した後は筒内をペーパーがけして面を均し、丁寧に洗浄する。

除湿器や空気清浄機の空気吹き出し口の上に立てかけて内部を強制乾燥させる。


【注意点】

電解液には劇物指定されている成分が含まれるので注意が必要。

強アルカリ性であり、タンパク質を分解する能力が高いため劇物とされている。


【再発防止】

液漏れの原因は電圧が下がったアルカリ電池をそのまま使い続けることにある。

なので、MAG-LITEが暗くなってきたら早めに電池を交換する。


以上 ~


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


旧車でスマートトレーナー ELETE NOVO FORCEにMISURO B+をインストール

旧車だって流行りのZWIFTをやりたい。
しかし、ダイレクトドライブのトレーナーはエンド幅130または135のカセットフリーにしか対応していないので、ボスフリーの旧車でスマートトレーナーを使うことにしてみた。

昨年購入したタイヤドライブ式のサイクルトレーナーELETE NOVO FORCEは、オプションのスマートセンサーMISURO B+をセットすることでスマートトレーナーになる。
24~29インチのホイールに対応しているので650サイズのランドナーでも使用可能。
ここで使用しているロードレーサーは126㎜幅、700cホイールを履いている。
01_20191202225819274.jpg

これがMISURO B+、センサー本体。
02_20191202225821d9d.jpg

付属の両面テープ、マグネット、バッテリー
03_20191202225822487.jpg

バッテリーをセットし、右下隅にあるスイッチを押して使用するトレーナーに対応するモードを切り替える。
左下隅のLEDの点滅回数でモードの確認ができる。
取説によるとモードは15あり、日本語マニュアルも同梱されているのだが、こまったことにNOVO FORCEの記載がないため輸入代理店に問い合わせた。
最初、5回点滅させるよう説明を受けたがそれは間違いで、1回点滅で「ペアリング成功」となった。
04_20191202225824e58.jpg

トレーナーにマグネットを取り付ける。

2本のプラスネジを外し
05_20191202225825250.jpg

丸いくぼみにマグネットをセット
06_2019120222582712e.jpg

元通りカバーをセットする。
07_20191202225828d43.jpg

位置、向きを画像のとおりにセンサーをトレーナーにセットする。
08_20191202225830475.jpg

以上でハードウェアのセットは終わり。

次にアプリを手に入れる。
下記のアプリ紹介ページ内にアプリへのリンクがある。
http://www.riogrande.co.jp/news/node/35275

アプリを起動して
09_20191202225832622.jpg

「パラメーター」をタップ
12_2019120222581875b.jpg

「設定」をタップし、トレーナー本体のQRコードを読み込んで機種を設定する。
10_20191202225833ecd.jpg

画面の指示通りにMISURO B+センサーを選択して設定完了。
サイコンのスピードセンサー、ケイデンスセンサーなどを同時に認識していてもMISURO B+のみを設定する。

次に、心拍センサーがあれば、ここで認識させる。
設定を完了させて、「トレーニング」をタップ
12_2019120222581875b.jpg

手でペダルを回し、データが表示されればペアリング完了!

記録したデータを「履歴」から表示させた。
速度、ケイデンス、パワーのデータがトレーナーからスマホに送られたことがわかる。
11_20191202225834643.jpg

ここまでくればZWIFTをインストールして、ZWIFTデビューできる。
トレーナーが2万円程度、MISURO B+が7千円程度なので3万円以下でスマートトレーナーが手に入る。

しかし、「旧車でZWIFT!」企画はこれで終了。

集合住宅住まいの私は隣人への配慮から、トレーナーをダイレクトドライブタイプの「TURBO MUIN」に買い替えることにした。



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村





ファンライドイベント「第3回 ジャパンエコトラック ライドイン阿蘇」Aコース全行程

11月17日に開催されたファンライドイベント「第3回 ジャパンエコトラック ライドイン阿蘇」

https://www.japanecotrack.net/menu156/contents1032

main_header_20191116105720543.jpg


Aコースの全行程を5倍速で編集した。



ジャパンエコトラック阿蘇五岳一周ルート

Aコースはジャパンエコトラックの阿蘇五岳一周ルートをアレンジしているので、同コースを走る予定のある方は参考にしてください。
公式パンフレットでは「上級」とされ、登りごたえのあるコースです。


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


ファンライドイベント「第3回 ジャパンエコトラック ライドイン阿蘇」

main_header_20191116105720543.jpg

https://www.japanecotrack.net/menu156/contents1032

御殿場から移転してきた有名蕎麦店が営む、隠れ家的な宿に前泊し…

01_201911212133126f0.jpg

03_20191121213313509.jpg


朝、気温4度の高原に集合し…

05_20191121213318e36.jpg

06_20191121213338937.jpg

15㎞ほど続く登りにあえぎながら…

07_2019112121334066c.jpg

息も絶え絶えで草千里に着き…

08_20191121213341d4d.jpg

眺望絶景の九十九折りの箱石峠で脚を攣りながら…

09_20191121213343f1b.jpg

10_20191121213344f6c.jpg

ダウンヒルで爽快な気分を味わう…



最高!


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ファンライドイベント「第3回 ジャパンエコトラック ライドイン阿蘇」 草千里~道の駅あそまでの豪快・爽快なダウンヒル

11月17日に開催されたファンライドイベント「第3回 ジャパンエコトラック ライドイン阿蘇」
https://www.japanecotrack.net/menu156/contents1032


標高1190mの草千里から標高557mの道の駅あそまで一気に下りる、12kmの豪快・爽快なダウンヒル

Bryton Rider530
apeman A79
Video DeShake Free
Filmora9
VIRB Edit



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村