Combined Hard and Soft ~書斎ガレージ~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Technics SL-P770 サイドウッドパネル 追加作業  


アフリカ産の銘木bubingaのサイドパネルを装着したSL-P770の追加作業

まずはAFTER
02 - コピー


先日装着したM3×30のボルトでは長さが足りず固定が甘かった。
そこで、新たにクロモリ鋼(SCM435)M3×35のサラキャップボルトを調達。

表面が酸化鉄皮膜で覆われているので色は黒。
使うのはM2六角レンチ。
01 - コピー


プラス頭のボルトより見た目が良い。
03 - コピー


無機質な機材に暖かみを与えるウッドパネル
06 - コピー


しっかり固定できるようになったことでパネルの位置も微調整してより美しく・・・
05 - コピー


たかがボルト、されどボルト♪



スポンサーサイト

category: Technics SL-P990 & 770

tb: 0   cm: 4

コメント

細かいディテールに対する拘りは必要だと思います♪
と・・・・・いうか、気になりだすとやり遂げないと気がおさまらなくなります(笑)

僕も現在、あるモノをカスタマイズするためにM2.6mmx30程度の真鍮ボルトを探しております・・・・・・・こんなに細くて長いのはなかなか見つかりませんが(苦笑)
真鍮下地のメッキ仕上げなら見つかったのですが、メッキを剥離するのも
案外手間だったりしますし・・・悩み中です。

URL | crack #-
2015/01/17 18:14 | edit

気になるとどうにも…

crackさん

目立つところでも気にならなければ気にしないのに、細かいところでも気付くとどうにも…(苦笑

>M2.6mmx30の真鍮ボルト
サイズも素材も一般的には特殊ですね~
でも非磁性体の小ねじということならオーディオ関係にありそうだと思って探してみました。
http://www2.117.ne.jp/~y-s/BT-2,WA-1-news%20J.html
バラ売りはないけど真鍮製・金メッキ仕上げの25mmが2本含まれてます。
金属製の模型の世界にもありそうな気もしますが、そちらは全く詳しくないので…

URL | CHS #-
2015/01/17 21:49 | edit

しばらく訪問してない間に、あれよあれよと
オーディオも自転車も手いれてますねぇ
ちょっと工夫するだけで、別物、2ランク3ランク
上の機種に見えます。

バイクの整備はしてるのですが、今週末はやっと
初走り出来そうです(^_^;)

URL | トシオ #-
2015/01/21 16:53 | edit

質感向上運動期間中につき…(笑

トシオさん

コレクターではなかったと思うんですが、油断すると色んな物を抱え込んでゴミ屋敷一歩手前まで行ってしまいます。

室内から不要な物を少しずつ送り出し、必要な物に手を加える。
目下、そんなことを楽しみながら続けてます。

寒い冬は自転車やオートバイの整備をするのに良いですね。
今度はどこをモディファイされたのか楽しみにしてます。

URL | CHS #-
2015/01/21 23:52 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://brassbadge.blog.fc2.com/tb.php/830-d736b882
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。