Combined Hard and Soft ~書斎ガレージ~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

古のフレンチステムの改造&レストア その5  

引き続きMILREMOステムの作業記録です。
中には同様の作業をしてみようという方もいるかもしれないので、エッジを立てる作業について記述します。

こういう作業は「習うより慣れろ」で、数をこなさないとわからないことが多いのですが、ハンドリューターを使った作業の中でも特に「彫る」作業はなかなか難しいものがあります。
参考までに、私はこのようなリューターを使った作業を10年以上継続しています。

現在の状態
前回までは手付かずだった反対側の加工に着手しています。
http://cycle.blogmura.com/randonneur



この画像の中にBefore-Afterがあります。
Beforeといっても既に少し手が入った状態ですが(笑)
http://cycle.blogmura.com/randonneur



わかりやすいように画像に手を加えました。
Beforeではエッジ部分に素材が盛られたような状態になっています。これを少しずつ彫り込んでAfterの状態にしていくわけですが、一気にやると凹んだ部分が平らにならないので少しずつ全体のバランスを見ながらSTOP&GOを繰り返していくわけです。
リューターで彫った後は金型修正用の金工鑢でシャープに仕立てていきます。この後の研磨作業で少しずつ丸みを帯びてくるので、ここではビシッ!とエッジを立てていきます。
http://cycle.blogmura.com/randonneur



比較用に前回の状態を掲載しておきます。
http://cycle.blogmura.com/randonneur



正面から見た現状
左右対称になるよう整形作業を進めています。
バークランプ部上部につけられた装飾の溝は製作時かその後によるものか不明ですが、殆どの場合並行になっておらず太くなったり細くなったりしています。これをそのままにしてペイントを入れると、上や正面から見たときにちょっと気持ち悪い感じがします。そこで極力拡幅しないようにしながら既存の溝のもっとも広い部分を基準に整形していきます。
溝の部分に気をとられすぎるとその両側の凸部分の幅が両側で揃わなくなったりするので、程よいところで抑えておきます。
http://cycle.blogmura.com/randonneur



比較用に前回までの状態です。
http://cycle.blogmura.com/randonneur



シェイプアップ作業途中のステム左側全景
MILREMOのロゴの周囲には製作時の素材回り不良があったので可能な限りalmit-350を盛っています。その後の研削作業があるので浮き文字ロゴの近くには余り手を加えません。
http://cycle.blogmura.com/randonneur



前回塞いだステム突き出し後端
研磨剤で磨きだす前だと素材の違いが色でわかってしまいますが、磨き上げるとあまり目立たなくなることはフェンダーに接合した菱形補強板で実証済みです。
http://cycle.blogmura.com/randonneur



彫る作業については、場所に応じてリューターに付ける先端ビットをいくつも交換しながらまっすぐに斜めに横にして当て、一箇所でとどまったり撫でるように左右に動かしたりして進めています。それが終わると600番手の布やすりを場所によって適当な「当てもの」を使って凹凸を消していくという作業を繰り返し、1500番手当たりまで番手を上げながら繰り返していくことになります。
単にBefore-Afterで完成前と完成後の状態を掲載すると、さも簡単に短時間でできると思ってしまう方もいるようですが、かなりの時間と道具を使う必要がある作業です。

もしチャレンジしようという方は、心して取り掛かってください(笑)


それでも、自分の手でパーツを完成させていくというのは喩えようもなく楽しいものです。





















スポンサーサイト

category: MILREMO stem restore

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://brassbadge.blog.fc2.com/tb.php/80-d419a56d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。