Combined Hard and Soft ~書斎ガレージ~

目に涼 窓外の草花  


現在、わが家のベランダで目に涼を感じさせてくれる草花たち



カリブラコア(Calibrachoa)
ナス科カリブラコア属
形態:一年草、多年草
原産地:南アメリカの温帯など
草丈/樹高:10~30cm
開花期:4月~11月

病気には強いがアブラムシが発生する。
対策として農薬は投与せず、マメに水圧で吹き飛ばし液肥HB-101を投与しています。
22 - コピー

ハンギングバスケット仕立てなので、いつも窓外でフラフラと揺れています。

23 - コピー




ゲンペイカズラ(源平葛)
シソ科クサギ属
形態:つる植物
原産地:熱帯西アフリカ
草丈/樹高:0.5~2m
開花期 6月~9月

病気にも害虫にも強く、空調の室外機の熱風にも耐えるタフなヤツ!
12 - コピー




プリムラジュリアン
科名:サクラソウ科
学名:Primula
原産地:交配種
草丈:10cm-30cm
開花期:12月~4月

蒸し暑い日本では蒸れて夏越ができないため一年草とされているが、本来は多年草。
昨秋4株植えたうち1株が生き残って夏越をしようとしている。

こちらも病気には強いもののハダニが発生しているので、葉の裏を水圧で洗い流すように心がけています。
13 - コピー




こちらは何度も枯れかけては復活してきた植物たち
左下:クッションモス
上:アジアンタム
右下:天使の涙
21 - コピー

この3種は育てにくいといわれますが、面倒見るのは水遣り程度にして屋外に放置するのがいいようです。
そういえば先日、側溝の中で巨大化した野良アジアンタムもありました。


スポンサーサイト

category: Green

tb: 0   cm: 6

コメント

こんにちは。

緑と花はこの時期癒されますね!
涼しげで羨ましいです。

これからが夏本番です。
暑気にやられないようにお互い気をつけましょうね。

URL | sono3 #-
2014/07/24 19:36 | edit

9月に向けて

Sono3さん
こんばんは♪

狭小ベランダで箱庭状態で楽しんでいるガーデニングです。
朝・夕(夜)、日中の陽射しで疲れた葉に霧吹きし自分も癒されてます(笑

7~8月はスケジュールがびっしりですが、9月に向けて少しずつ準備したいと思います。
ドレスコード=アロハで水源巡り…良いなあ~
後でハワイアンでも聴いて現実逃避してみます。

URL | CHS #-
2014/07/24 21:43 | edit

私はポーチュラカがお気に入りです。夏の日差しの中でカラフルな花を次々咲かせてくれますね!!
ジュリアンは地植えにすると株が増えて来ます。株分けできるようになるといいですね。
アジアンタムはゆらゆら揺れて癒やされますね(*^_^*)巨大化したアジアンタム??想像できません・・・・

URL | しずく #-
2014/07/24 22:51 | edit

夏まっさかり

お庭の花々が咲きそろって、
すばらしいですねぇ
お手入れがいいと草花にも思いは伝わっていますねぇ

家は花もですが、先週あたりから、トマト、ナス、キュウリ、ゴーヤなど
いっせいに食べごろになりました(^^ゞ

URL | トシオ #-
2014/07/25 08:26 | edit

夏の花

しずくさん

ポーチュラカは可憐で逞しくて…しずくさんみたいですね。

実家に戻らないと地植えはできませんが、地植えすると株を増やせるんですね。

兵庫の住宅街で、側溝の中で巨大化したアジアンタムを目撃しました。
あまりのデカさに最初は何かわかりませんでしたが、あの葉っぱはアジアンタムに違いないと思います。
関東では土手で野良アジアンタムが目撃されています。

URL | CHS #-
2014/07/25 16:27 | edit

自家製野菜

トシオさん

わが家の花を誉めてくださりありがとうございます。
よ~く見ると「敵」がポツポツいます(苦笑

自家製野菜は羨ましいですね。
このベランダではリーフレタス類をたくさん植えてるんですが、夏季には植えてもすぐに薹が立つんでいまはパセリとミントのみとなってます…
広い庭が欲しい…

URL | CHS #-
2014/07/25 16:32 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://brassbadge.blog.fc2.com/tb.php/778-3ed8baf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)