Combined Hard and Soft ~書斎ガレージ~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

RADO CAPE HORN & LIZARD  


傷だらけの40年物の腕時計も、私の手元に来ると数日でこのような状態になります。

01L_20130815080201ee6.jpg


RADO CAPE HORN
製造時期:1970年代前期
ムーブメント:AS Cal.1700/01 25jewels automatic

02L_2013081508020295d.jpg


RADOの腕時計にはDIASTAR、BALBOAといったメジャーなシリーズのほかに世界各地の地名を冠した物があります。
CAPE HORNとは南アメリカ最南端の岬、ホーン岬のこと。

文字盤の回転する赤い碇マーク、リューズトップの碇のレリーフ、裏蓋のシーホース、ヴィンテージRADOに不可欠な3要素。

03L_20130815080204879.jpg


ベルトは大き目の粒のリザード、色は明るめのブラウン。

イメージは「伊達」で仕立ててみました。

04L.jpg


実物はもうちょっと華やかな色合いですが・・・
05L_2013081518252081b.jpg




スポンサーサイト

category: FASHION

thread: 腕時計 - janre: ファッション・ブランド

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://brassbadge.blog.fc2.com/tb.php/674-eb1edd2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。