Combined Hard and Soft ~書斎ガレージ~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Accuphase P-300 電源スイッチ リレー交換  






Accuphase P-300 1973年発売 195,000円
http://audio-heritage.jp/ACCUPHASE/amp/p-300.html

 義父の形見である本機が私の手元に来たのが1994年、その当時、同時に届いたC-200と合わせてAccuphaseに修理に出しました。

 交換内容は廃品種TRやブロックコンを含め2台合わせて約120,000円を要しましたが、廃品種TRや専用ブロックコンが入手が不可能なほど困難なことを考えると安価だったと思います。

 C-200の修理に併せて、こちらも電源スイッチとリレーの交換をしました。

 交換内容は以下のとおり

電源SW ALPS/SDGA5P/TV5/5P ⇒ ALPS/SDGA3P/TV5/4P
スパークキラー 250V/0.01μ/F103 ⇒ SPRAGUE/ORANGEDROP/0.01μ/600V

リレー OMRON/LY2-US/DC24V/10A/28VDC/20VAC ⇒ OMRON/LY2N/DC24V

 本機にはもう1つOMRON/G2H-221213T-ML-AQFが組み込まれており、OMRONの旧品種互換HPで確認したところOMRON/LY1/DC24Vが適合するとのことだったのですが手持ちに無かったので今後の修理としました。

 こちらはC-200と違い、電源スイッチ投入時のノイズがだいぶ小さくなった以外は違いが感じられませんでした。予備的修理として満足しておきましょう。

 それにしてもP-300のメンテ後はあちこちが筋肉痛になる・・・




スポンサーサイト

category: AUDIO ♪

thread: オーディオ機器 - janre: 音楽

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。