Combined Hard and Soft ~書斎ガレージ~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

姿を消してしまった80系カローラ  




TOYOTAカローラAE81 1985年式

1985年~1997年まで実家にあった車です。
1500㏄、3A-LUエンジン、5速MTの1500SEグレードでした。

姉妹車にスプリンター、ボディバリエーションは4ドア、5ドアがあり。80系カローラのバリエーションとしては、有名な86レビン・トレノ、FXなどがあります。

この5代目80系から、駆動方式は4代目70系まで続いたFRからFFに変わりました。
デザインはイタルデザイン・ジウジアーロ。
LANCIA THEMAと同じデザイナーで、実家のガレージには暫くこの2台が並んでましたが、そのときはデザイナーが同じだとは知らず、最近になってWikipediaで知りました。




この直後のマイナーチェンジでメッキパーツが多用・豪華化(?)され「ミニマーク2」と揶揄されることになり、その後の6代目からボディが大型化してきますが、80系初期型の、当時のFIATレガータを思わせるシンプルで洒落た容姿が最も優れていたと思います。

南アフリカのCM


オーストラリアのCM


90年代まではまだちょくちょく見かけたこの車、いまでは全く見かけなくなりました。ネットで画像検索すると多くが海外に流出してしまったことが窺われます。



オークションなどで、かつて乗った車、買おうとした車のカタログを集めてたりしてますが、先にお知らせしたKP42スターレットの前に実家にあった、三菱ミニカF4のカタログはさすがになかなか見かけません。


スポンサーサイト

category: CAR

thread:  - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://brassbadge.blog.fc2.com/tb.php/395-a444274a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。