Combined Hard and Soft ~書斎ガレージ~

古のフレンチステムの改造&レストア その19 完成!  

「その18」以降の作業内容です。

完成です。

本透明に赤を加えた透き赤を3回重ね塗りしてコンパウンドで塗装面を研磨、余分な塗料が付着した部分を磨き取って、全体を磨き上げました。
http://cycle.blogmura.com/randonneur


作業時間は150~200時間、着手から約3ヶ月、ほぼ毎日少しずつコツコツと手を加えてきました。
http://cycle.blogmura.com/randonneur


画像では実際に見るよりも光っていませんが、突き出しサイドのロゴの凸部を磨き出しています。
赤を注したところは実際に見ると下地の金の微妙な色ムラが透けているので透明度はあるものの、厚い塗膜のせいかそれほど透明感は表現できていないようです。
http://cycle.blogmura.com/randonneur


角度を変えて
http://cycle.blogmura.com/randonneur


左側全景
http://cycle.blogmura.com/randonneur


右側全景
http://cycle.blogmura.com/randonneur


斜め後ろから
http://cycle.blogmura.com/randonneur


斜め前から
http://cycle.blogmura.com/randonneur


前から全景
http://cycle.blogmura.com/randonneur



修復しきれなかった傷・・・工程の中でつけてしまった傷・・・

そういうものもアジとして良い雰囲気を醸し出してくれているように思います。



火入れしているので素材を安定させるため、もう暫く寝かせます。











スポンサーサイト

category: MILREMO stem restore

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://brassbadge.blog.fc2.com/tb.php/32-868425cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)