Combined Hard and Soft ~書斎ガレージ~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

嫁いでいったポリッシュパーツたち  















この2~3年でオールドパーツを放出してきました。
何があって何がなくなったんだかわからなくなってきたので整理を進めています。

今回は嫁いでいったパーツたちの中から私が仕上げたポリッシュパーツだけを並べてみました。
こうして眺めてみると、1台組めそうな量でもあります。

キャットアイ製軽合金リフレクター
ミノウラ フロントバッグサポーター
栄輪業JUN55mm
日東ハイクラウン90mm
PIVO85mm
PIVO85mm
PIVO85mm
DIACOMPEカンティ
栄輪業P-3
DIACOMPE DC189オポジット
CHS SIMPLEX SX用ブラスバッジ

どれも自分用に仕上げて、結局使わずに手放した物。


私の加工方法は総作業時間の9割以上は削り、1割以下が磨きで少し変わっているかもしれません。

まれに加工を頼まれる方がおられますが、例えばPIVOステムで所要時間はおおよそ40~50時間。
これに最低賃金法の最低賃金を乗じたとしても・・・というわけでほとんど成立しません(笑



DC189のヤフオクでは同時期に出品されてた未加工品に落札価格で負けてました・・・(涙
同じ手間をかけるならハーレーやカワサキZ1のポリッシュパーツでも作った方が元ぐらいは取れて、精神衛生上良いかもしれません(笑












スポンサーサイト

category: BICYCLE parts polish

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://brassbadge.blog.fc2.com/tb.php/272-68708e65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。