Combined Hard and Soft ~書斎ガレージ~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

SIMPLEX SX630  







ヤフオクで珍しいパーツを見つけました。

SIMPLEX SX630

機能的には合理的なれど不人気な横型サンプレ、ただ、パンタグラフをよく見ると面白いことになってます。

国内に広く流通したSIMPLEX SXシリーズのパンタグラフのアーム部分は画像4枚目のSX610のように表側はデルリンをステンレスで覆った構造に、裏側はデルリンをスチールの補強板で挟んだ構造になってます。

ところがSX630には、表側も裏側もLJやSLJと共通ではないかと思われるアルミ製のパーツが使ってあります。

早速1984年版のメーカーカタログで確認しました。
私が現在使用しているSX410と並んでSX610、SX630が同じ頁に掲載されていましたが、一目で違いがわかります。画像で判断する限りバッジの大きさも見慣れたSXより大きく、やはりLJ・SLJの物と同じように見えます。

国内で流通したSXシリーズでは110、410、810を所有し、同じ型でSJと刻印された810GTも所有してます。
http://blogs.yahoo.co.jp/tammy1106tammy0129/9980004.html
他メーカーの物も含め使い切れない量を持ってます。

でも、SX630を手に入れて、部品取りにして軽量SX410を作るのも良いかもしれないと思ってしまいました(笑

1975年のカタログでも確認したら、SX630とは逆に上下ピボット部がLJ・SLJと共通ではないかと思われる物や、SX630と同様の構成の縦型も掲載されていました。

国内ではあまり知られていない機種がまだありそうですが、それはまた回を改めて。



「面白い」と思ったらクリックしください! ⇒ にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ


できればこちらもクリックお願いします ⇒ http://blog.with2.net/in.php?1195511





スポンサーサイト

category: BICYCLE PARTS

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://brassbadge.blog.fc2.com/tb.php/271-25d5acf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。