Combined Hard and Soft ~書斎ガレージ~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ヘッドライト取付金具 5/7  


今回はオーナー自作の金具になります。

セオリーどおりにヘッドライトの下部に補強板が取り付けてありますが、特筆すべきはステー部分の長さと基部の大きさではないでしょうか。

ヘッドライトの直付け工作をする場合、ステー部分は短い方が良いといった意見をよく聞きますが、これは逆にスワンボートを連想させるほどの長さです。

この車輌も700cホイール車で、3/7で紹介した700cホイール車の金具とは対照的に大きな物となっていますが、これはヘッドライトの大きさの違いが影響しているものと思われます。

私には、このステーの長さが、ヘッドライトの大きさとタイヤ・フェンダーの細さとのアンバランスを調和させているように見えますが、いかがでしょうか?

表面をよく見るとわずかに波打って見えますので殆ど手作業で加工されたもののようですが、まず厚さ2~3cm程度のアルミ板を切り抜き、次に鑢で立体的に加工していったと考えると、気が遠くなりそうな作業がなされています。

フェンダー先端が重すぎると走行時に揺れて危険なので、裏からは軽量化のための加工も施されているかもしれません。

電装コードが見えないので、これも中空ボルトで内蔵しているようです。

「面白い」と思ったらクリックしください! ⇒ http://cycle.blogmura.com/randonneur


できればこちらもクリックお願いします ⇒ http://blog.with2.net/in.php?1195511









スポンサーサイト

category: BICYCLE PARTS

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://brassbadge.blog.fc2.com/tb.php/245-6825ffbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。