Combined Hard and Soft ~書斎ガレージ~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

GTのサスフォークが・・・  







普段の足に使っているGT AGGRESSOR3.0、最も壊れては困る自転車ですがサスフォークからギシギシと異音が・・・
乗っていると、車体が少し傾いたような違和感があります。

ショップに持ち込んだところ案の定、OHはできず交換という話になりました。
実は現代のパーツについて殆ど知識がなく、こういうときは全くの素人になってしまいます(笑

現行品でVブレーキ対応のフォークというとかなり選択肢が狭くなります。
SALSA、SURLEYのリジッドフォークも考えましたが、太いフレームのGTに細いクロモリフォークでは見た目にアンバランスになりそうで却下。

次に候補に挙がったのは2000年頃のROCKSHOX SID RACE、重量が約1.3㎏の高級品ですが明らかにオーバースペック。中古品でOH歴もなくいつヘタるかわからないし、これが火種になって本格的にMTB乗りになっても困るので却下(笑

現行品のSR SUNTOURから選択することにしました。
まずは10’XCR、ロックアウト付きで重量2.2kg、これでいこうと思いましたがロックアウトが電動式。私は自転車に関しては「電動式」はハッキリ言って嫌い(単なる偏見)ですし、色も白しか残ってなかったのでこれも却下。
ということでXCM V3 HLO、リモートロックアウト付きで重量2.6㎏を注文してきました。

ついでに交換しようと現在ヘッドパーツを物色中です。

分厚く幅広な純正サドルがどうしても我慢できずにtheのサドルも既に入手してますので、フォーク交換後にまとめてAFTERの姿をご紹介する予定です。


「面白い」と思ったらクリックしください! ⇒ http://cycle.blogmura.com/mtb/







スポンサーサイト

category: GT AGGRESSOR

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://brassbadge.blog.fc2.com/tb.php/193-90b770c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。