Combined Hard and Soft ~書斎ガレージ~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

LYOTARD 460D その1  









LYOTARD 460D、フランス製のペダル。
LYOTARDのツーリングモデルで根強い人気があります。

私が使っているのは黒シャフトですが、メッキシャフトの物もあります。
このペダルは見た目の割りに意外と軽く、3枚目の画像の姿での重量は約70gです。

まず分解です。
3.8mm径のボールベアリングが内側・外側とも10個ずつ入っています。

ペダルキャップ側の内部に大きなバリがありました。
ベアリングの回転に支障は無いようですが、削り取って内部を研磨しました。

リューターと布ヤスリを使って、プレス面を整形、表面の歪みを抜いていきますが、ギザギザの部分に手間取ります。
ペダル片方でギザギザの列が4本ありますが、今日は1本を整えるところで時間オーバーです。

Before-Afterで見ても、まだ研磨剤での磨きを入れてないので見栄えがしませんね(笑





スポンサーサイト

category: LYOTARD 460D

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://brassbadge.blog.fc2.com/tb.php/190-54f30745
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。