Combined Hard and Soft ~書斎ガレージ~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

海外のチョイ古カスタムパーツ  

DRILLIUM

パーツのカスタマイズ・製作の参考に海外のサイトをよく閲覧しますが、今回は70年代のパーツをカスタマイズした物の中からお気に入りをFlickrから集めてみました。
※Flickrからのダウンロードなので国内の物も混じっているかもしれません(笑



CAMPAGNOLO NUOVO TIPOラージハブのカスタマイズ


1.飾り穴の間に小さい飾り穴を1つずつあけたタイプ。
http://cycle.blogmura.com/cycle_customize/


最近、国内のあるお店で同様の加工をされていましたが、パーツレストアには定評のあるお店なので素晴らしい出来でした。

2.飾り穴を2つずつあけたタイプ。
http://cycle.blogmura.com/cycle_customize/


3.飾り穴を2つあけて中心よりの穴にダミーリベットを打ったタイプ。
http://cycle.blogmura.com/cycle_customize/


2のハブの装着状態
http://cycle.blogmura.com/cycle_customize/


穴あけ加工の様子
http://cycle.blogmura.com/cycle_customize/


グランスポルトのような外観になります。
個人的には3のタイプが最も良いと思います。



CAMPAGNOLO RECORD RDのカスタマイズ


1.SUPER RECORDのカスタマイズ品、私のブラスバッジを貼りたくなります。
http://cycle.blogmura.com/cycle_customize/


2.NUOVO RECORDのカスタマイズ品、ピボットボルトの加工に注目!
ピボットボルトが削れてしまった物も綺麗な外観を取り戻せそうです。
http://cycle.blogmura.com/cycle_customize/


http://cycle.blogmura.com/cycle_customize/


3.FRANK SPIVEY氏の作品
NUOVO RECORDの加工品はガウディ建築のような立体感を持っています(驚
MAFACのブレーキレバーの肉抜きデザインも素晴らしい・・・
固定具を使って正確に加工をしたようです・・・左右対のパーツなどでは微小な違いが気になるとはいえ完璧な仕事ですね~
http://cycle.blogmura.com/cycle_customize/



4.NUOVO RECORDのカスタマイズ品
パンタアームの表面が削れてしまったRDも甦りそうな加工です。
縦長のクロスやユリの紋章を彫り込んだりしても格好良さそう・・・
http://cycle.blogmura.com/cycle_customize/


http://cycle.blogmura.com/cycle_customize/


個人的にはFRANK SPIVEYのRDが最も好みですが、ネット上にはこれ以外の画像が無く詳細が確認できないのが残念です。



その他のパーツ


SUNTOUR RDのカスタマイズ品
かなり格好良いです!
http://cycle.blogmura.com/cycle_customize/



mathauserシューのカスタマイズ品
ブラックアウトされているシューホルダーの凸部分をポリッシュ、凹部分にペイントを入れています。
http://cycle.blogmura.com/cycle_customize/





興味を持った方は「DRILLIUM」で画像検索するとたくさんの作品を見ることが出来ます。







今日の夜は「アン・サリー」のライブへ出かけます。



スポンサーサイト

category: BICYCLE PARTS

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://brassbadge.blog.fc2.com/tb.php/148-04b6c3bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。