Combined Hard and Soft ~書斎ガレージ~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

つける 盛る 守る ♪  

変なタイトルですが、ペダルスピン製作を終えた後に予定している作業の準備状況です。

まずは「つける 盛る」
使用するのはalmit AM-350
http://cycle.blogmura.com/randonneur


溶融点:360~362℃
ろう材引張強さ:28.6kg/平方mm
ろう材の伸び:3.3%
ろう材の硬度:85Hv

ちなみにアルミの溶融点は660℃前後
AM-350、素晴らしい製品ですが価格が高い・・・
http://www2.ocn.ne.jp/~idsystem/nihonalmit2.html


RDのケージプレートの削れを修復したり、
http://cycle.blogmura.com/randonneur



ステムの穴を塞いだり・・・と企んでいます(笑
http://cycle.blogmura.com/randonneur



このRDの削れも修復したいんですが、塗装仕上げなのでメタルパテを使う方が妥当でしょう。なにしろ400℃近くで焼きを入れますから(笑
http://cycle.blogmura.com/randonneur


使用するガストーチの選択を終え手配するばかり、あとは耐熱煉瓦などを揃えなければいけませんね~



上手くいけば、いままでの「削る 磨く」の作業メニューに「つける 盛る」が新メニューとして追加できます(笑

類似品の紹介サイトですが、動画があるので参考までに・・・
https://kurumanokouguya-com.xtwo-ssl.jp/products/detail.php?product_id=40

目下、作業後の焼鈍(しょうどん)対策について調査中です。



次は「守る」
使用するのは5mm径のアルミロッド、長さは1000mm
以前試作したテールランプガード、そして新規にヘッドライトガードを製作する予定です。ホムセンで買った物なので素材が不明なのがちょっと気がかりではあります。
http://cycle.blogmura.com/randonneur







Photo : 「feel the music」 by jennifer short
http://cycle.blogmura.com/randonneur











スポンサーサイト

category: BICYCLE other

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://brassbadge.blog.fc2.com/tb.php/110-3565c457
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。