Combined Hard and Soft ~書斎ガレージ~

モニターアーム グリーンハウス GH-AMC03  

書類を広げてデスクワークする際、机上が狭くてイライラ…

そこでモニターアームを調達

Amazonで最も人気があって価格も安いというモノ!



まずは梱包を解き、じっくり検品…

アーム部とポール部の2つに分かれている

タイムセールで2,500円程度だったがパウダーコーティングと思われる塗装も綺麗、各部の仕上げも良く可動部の質感も高い

001_20170129212359963.jpg


モニターのスタンドをマニュアルに従って取り外し、アーム部を装着する

002_201701292123590bf.jpg


デスクにポール部をクランプで固定し、アーム部をポールにクランプで固定すると完成

アームの可動部を調整するのに付属の工具だけでは足りないが、手元にはオートバイの簡単な整備ができる程度の工具は揃っているのでチャチャっと作業終了!

003_2017012921240198d.jpg



モニターを右に90度回し、Ctrl+Alt+←で縦表示に

004_20170129212357305.jpg

モニターを左に90度回してCtrl+Alt+↑で元に戻る



モニター画面も机上も有効に使える優れモノ…良い買い物だった♪


スポンサーサイト

category: COMPUTER

tb: --   cm: --

moritoyoshi design ACTUS clock 修理  

森 豊史(http://www.moritoyoshi.com/)デザインのアクタスの置時計

10年くらい使っているが、頻繁に時刻合わせが必要になってきた

01_20170112131559e7a.jpg


そこで、文字盤ごとムーブメントを取外し…

02_20170112131600de1.jpg


丁寧に針を外し…

03_2017011213160140d.jpg


ムーブメントを文字盤から取り外す

04_20170112131603cdc.jpg


文字盤の穴径、ムーブメントのメーカー・軸径・軸長など必要事項を調べて代替品を発注したら、届くまでいったん作業中断

05_20170112131604c39.jpg

この際、ステップ方式(動作音あり)・スイープ方式(動作音なし)のいずれかを選ぶこともポイント


届いた新しいムーブメントを文字盤に取り付け、すべての針を12時位置に合わせて取り付ける

06_20170112131606957.jpg


文字盤、ガラス窓、時計枠の埃を取り除いて元通り組み込んだら完成

07_201701121315572cf.jpg


交換作業から1年、現在も正常に動作中♪

category: OTHER

tb: --   cm: --

カートリッジケース製作 making recording cartridge case  

オーストリア・ウィーンにある老舗デメルのザッハトルテの木箱

01_20170104224720242.jpg


友人に切り出してもらった合板

02_20170104224720427.jpg


テクニクスのオーバーハングケージ SFKO135-01

03_201701042247223ea.jpg


はい、合体~♪

04a_20170104224729ca5.jpg

04_20170104224723c7c.jpg


はい、完成~♪

06_20170104224731e23.jpg

07_20170104224718fab.jpg


category: AUDIO ♪

tb: --   cm: --

After KUMAMOTO earthquakes  

4月16日の本震から約1月経過した5月14日の熊本城とその周辺の様子

熊本城北側にある北十八間櫓(きたじゅうはちけんやぐら)が石垣ごと崩壊し、直下の熊本大神宮を呑み込んだ。
08_20161231235505a43.jpg

崩壊した北十八間櫓
10_20161231235508c84.jpg
09_20161231235507356.jpg
2012年4月の北十八軒櫓

二の丸公園や加藤神社を除き、熊本城内は現在も立入禁止となっている。
11_201612312355097d9.jpg

周辺の道路も通行止めとなった。
現在は行幸坂を残し再開した。
14_2016123123551437c.jpg
17_201701010001443ec.jpg

京町にある、名和長年公ゆかりの向臺寺(こうだいじ)
15_201612312355043ef.jpg

老舗熊本ホテルキャッスル
21_201701010005471e2.jpg

磐根橋の下の道路は未だに通行規制されている。
13_20161231235512881.jpg

熊本市役所前の歩道に生じた亀裂
19_20170104174025e61.jpg

4月14日の前震だけでも約100mにわたって倒れた長塀
20_20170104174026c79.jpg

馬具櫓、石垣が崩壊し中に詰まっていた栗石(ぐりいし)が飛び出している
23_20170104174027bff.jpg

加藤清正像と熊本城
26_20170104174029964.jpg

いまだ休業が続く熊本市民会館
28_20170104174023caa.jpg

戦の後のようなたたずまいの熊本城
27_20170104174030d14.jpg


category: KUMAMOTO earthquakes

tb: --   cm: --