Combined Hard and Soft ~書斎ガレージ~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

雨の日も安心♪  


rin project poncho
foodpic4135750.jpg


かねてから軍用か自転車用のポンチョ購入を検討していましたが、先日、雨に打たれながら自転車で1時間少々走ったのをきっかけに購入に踏み切りました。
foodpic4135753.jpg


フェンダーのないMTBでは雨の日は憂鬱でしたが、いまは雨の中を走りまわりたい気分です。



スポンサーサイト

category: BICYCLE other

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 4

waveヤスリスティック  


細かい部分をシャープに仕上げるのに便利ということで教えていただきました。

両面に紙やすりが貼り付けられた樹脂製スティック。

実売価格は10本入りで200円余り。
番手で#120~#1200の9種類。
スティックの樹脂の硬度で「ハード」「ソフト」2種類。


今回取り寄せたのは「ハード」の#400、#600、#800、#1000、#1200。
01_201310270045448b6.jpg



早速使ってみます。
使い込まれた1970年代初頭の腕時計RADO CAPEHORNのステンレス無垢ケースを、#400 ⇒ #800 ⇒ #1000の順で整形しました。

厚さ約3mmの三角形の樹脂が当て木になっているので、面を出しつつエッジをシャープに・・・そんな作業が簡単にできます。
02_201310270045443d3.jpg



研磨剤で入魂!
05_201310270045420e8.jpg



本来はプラモデル用らしいのですが、硬いステンレスでも十分に削ることができたので古びた自転車部品のお色直しにも良さそうです。

TOM2さん、良い物を教えてくださりありがとうございました。
TOM2さんのBLOG



category: OTHER

thread: 実用・役に立つ話 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

ちょっと浮島神社まで  

10日ほど前に荷物の上げ下ろしをしたら、翌日から右肩甲骨付近に酷い痛みが生じて自転車に乗るのもままならない有り様でしたが、痛みが落ち着いてきたのでリハビリがてら往復21kmの自転車小旅行をしてきました。

目的地は前回8月末にドライブで立ち寄った浮島熊野巫神社(うきしまくまのますじんじゃ)。
http://brassbadge.blog.fc2.com/blog-entry-680.html

自転車お守り(2種)
01a_201310231836325d9.jpg
02a_201310231836338dd.jpg



うきお守り(紅白)
03a_20131023183635a00.jpg



5.5km走ったところで雨が降り出しました。
上江津湖と下江津湖の間の加勢川を走る屋形船。
04_20131023183636906.jpg



小雨の中を走り抜け浮島熊野巫神社に到着。
05_20131023183631823.jpg

トライアスリートでもある神主さんと少しお話をし、雨が酷くなってきたので急いで引き返します。



帰路の途中で見つけた、2輪のジャンクヤードのような店(失礼)の屋根の上にあった古の英国車。
この時代の英国車でよく見かける、2色塗り分けの優雅なラインのボディが素敵です。
撮影時はMG Mgnetteかと思ったがAustin?…
06_2013102318380713f.jpg



8%を超えさらに上がっていくと予想される消費税。
それなら景気が浮揚しなければ…ということで「浮きお守り」。
ガラケーに装着完了!
07a_201310231838041a3.jpg



帰路はほぼ土砂降り…
メッセンジャーバッグの中で携帯とカメラが水没するところでした(笑



category: 自転車ツーリング

thread: 神社・仏閣巡り - janre: 旅行

tb: 0   cm: 2

灯台下暗し  


気になる箇所の削り込みをひととおり終え、全体のバランスを見ながら仕上げに入っている1982年製の松下製フレーム。

完成後に目立つ箇所なのに、どういうわけか下ヘッドラグの前面がまったく手付かずのまま残っていたので四半日がかりで手を加えました。

02_201310200141513c1.jpg


ラグとパイプの間の色が違う箇所がロウ。

ラグの断面も綺麗に鑢掛けします。

01_20131020014153066.jpg


考えてみると、こんな写真もこういう作業をしているとき、あとわずかの間しか撮れないものです。




category: NATIONAL LA SCORSA NUOVO

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

夏を越したアジアンタム  

アジアンタム
学名:Adiantum raddianum
科・属名:ワラビ科アジアンタム属
原産地:熱帯アメリカ
分類:常緑シダ類
寒さ:非耐寒性
暑さ:やや嫌う
日照:明るい日陰
耐陰性:あり
花言葉:上機嫌、繊細、天真爛漫、無垢


育て始めて4年が経つアジアンタム、今夏も無事に越しました。

101_201310161715343d8.jpg


例年どおりベランダの室外機の上で(笑

104_20131016171535453.jpg


一度ひとまわり大きなサイズに換えた鉢も、紫外線で劣化しているので頃合いをみて交換したいと思います。

106_20131016171532153.jpg







壁紙(1280×800)に加工しました。
自由に使ってください。

wall.jpg



category: Green

thread: ガーデニング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

栗の渋皮煮  


本日のランチ(自家製)♪



メインはラタトゥイユパスタ♪
01_201310141403008b1.jpg

パスタにまぶしたドライバジルも自家栽培もの



デザートは栗の渋皮煮♪
02_20131014140301388.jpg




category: Cooking

thread: おうちごはん - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

ラグ削り その11  


ここ数日間で行った作業です。

最後まで残っていた左リヤエンドの肉抜き穴の断面整形。

ようやく前後左右4つのエンドの断面整形を終えました。

01_20131013184422205.jpg


左側の整形も一応終えたBBラグ。

ラグカットの左右バランスの調整、チェンステー側の整形が残っています。

02_2013101318441933d.jpg


カンティ台座の凹凸の修正、フォーククラウンのカットと断面を整形。

フロントフェンダーに接合した菱形補強板の整形・研磨もここまで進んでいます。

03_20131013184421b4a.jpg



ほかに、使わない小物の除去と除去痕の整形なども行っています。

まだ気になる部分があるので、細かい整形作業がもう少し続きます。



category: NATIONAL LA SCORSA NUOVO

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

作業中  


今週は夜な夜な大物パーツの仕上げをコツコツと…

01_20131005150248954.jpg


コバを整形

02_20131005150249259.jpg


SUGINO52T、34T、TA36T
トリプル構成にしても美しく見えるようにコバを整形

03_20131005150246dbe.jpg


こちらもコツコツと・・・

05_201310071103053e5.jpg





category: BICYCLE other

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

旅の道具としてのGPSカメラ  


昨年12月から使っているGPSカメラ、CASIO EXILIM EX-H20G。
01_20131004082604e90.jpg


24~240mm、光学10倍、1410万画素と必要十分な性能。
フィルム一眼のころは本体に加えてレンズ2~3本を持ち歩いていたのが、いまは小さなコンデジ1台で済みます。
CASIO EX-H20G



全世界の地図データを本体に収録しており、GPSで現在地表示や撮影地点情報の記録をすることができます。

撮影した画像ファイルのプロパティをPC上で表示させると、高度とちょっとわかりにくい表示ですが緯度経度がわかります。
02_20131004082605db0.jpg


さらに、Googleが無償提供しているデジタル写真管理ソフト「PICASA」をダウンロードして、先日の「草枕の道」で撮影した画像を収めたフォルダを開くと…

撮影ポイントが地図上に表示されます。
03_201310040826064cf.jpg


道路ではないためルートラボではトレースできない「石畳の道」も撮影ポイントの軌跡として表示されます。
04_20131004082608322.jpg




晩夏の涼を求めて訪れた菊池渓谷のフォルダを開くと、渓谷に沿った遊歩道が連続する撮影ポイントとして浮かび上がります。
05_201310040826022a9.jpg


写真ごとに撮影時刻や緯度経度、高度などが表示されるので、似たような風景写真がたくさんあってもどこで撮ったのか、後になってもわかります。
06_20131004082801420.jpg




次は海外での撮影です。
場所はタイ。

撮影ポイントが地図上に表示されます。
07_20131004082803d95.jpg


地図を拡大すると、旅の軌跡になっていることがわかります。
海外ではどこにいるかわからずに歩き回ることも多いのですが、後からこうして撮影場所やルートを確認することができます。

水上タクシーの航路も正確にトレースしています。
08_20131004082804ff2.jpg


プロパティではわかりづらかった緯度経度も馴染みのある形式で表示してくれます。
09_20131004082805b8b.jpg





CASIO EX-H20Gは既に生産完了品ですが、GPSカメラは各社から発売されています。
GPSカメラ
2012年に書かれた、各社のGPSカメラの比較テスト記事へのリンクも貼っておきます。
内容が充実しているので、GPSカメラに興味を持たれた方は是非ご覧ください。
GPSカメラ比較テスト

スマホがあれば事足りるのかもしれませんが、いまだガラパゴス携帯愛用者の私にとって大変便利な旅の道具です。

GPSロガーとして使うこともでき、ネットで検索したらKMLデータで取り出してカシミール3Dに読み込ませている上級者もおられるようです。
面白そうなので、今後じっくり習得していこうと思います。


【注意】
GPSカメラを使用する上での要注意点ですが、ブログやネットオークション用の画像を撮影する場合はGPSをオフにするか撮影後に画像データのExif(イグジフ)情報を削除しないと、自宅などの位置情報を漏洩してしまいます。


こちらは以前から使い続けているEX-H10。
10_20131004082800be4.jpg

GPSを除けば、EX-H20Gとほぼ同じ機能を備えています。
CASIO EX-H10

ただ、設定を同じにしてもEX-H10の画像の方が綺麗に見えるのは気のせいか…(笑



category: Camera

thread: ★カメラ&レンズ・機材 - janre: 写真

tb: 0   cm: 2

本所NH-40のリペア  


過日行った作業です。

使い始めて10年経つ本所製アルミフェンダーNH-40
日本アルミットのアルミハンダAM-350を使って、仕様変更で使わなくなった穴を塞ぎます。

昨年のうちにリヤの補修を済ませたので、今回はフロントの補修を行います。



ヘッドランプを固定する前端部

01_20131002002511c74.jpg


アルミリベットを裏から当て、自作のステーをM5ネジで留めて、リベットを固定します。

一番後ろの大きな穴には同じ形に削り出したアルミ材を詰めてから接合作業に入りました。

02_20131002002512dd1.jpg


裏から

03_201310020025147f1.jpg


ガストーチを使ってAM-350で接合し、金工鑢で粗仕上げ。
久しぶりの作業で火加減を誤って穴を開けてしまいましたが、それも併せて無事に塞ぎました。

04_201310020025103a7.jpg


フェンダーステーを固定する後端部

05_20131002002701007.jpg


接合を終え、粗仕上げをする前。

06_20131002002702873.jpg


裏から

07_20131002002705d8c.jpg


フォーククラウン下部分には菱形補強版を接合しました。

AM-350は硬いので、余分に盛った分を削り落とすために作業時間の大半を費やします。

08_20131002002659861.jpg



category: HONJO fender repair

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。