Combined Hard and Soft ~書斎ガレージ~

自転車お守り  

ときは平安時代、この地の領主だった井王氏3代目の夢に熊野の神さまが現れます。
そのお告げに従って長保3(1001)年に創建された浮島神社。
正式名称は浮島熊野坐神社(うきしまくまのますじんじゃ)。

浮島神社公式サイト

01_2013083117562906d.jpg


以来、現在に至るまで神職を務めてこられた井王氏。
そして、現在の神職は自転車暦20年のサイクリストでもあります。

02_20130831175630ebc.jpg


浮島神社は、浮き沈みの激しい世の中で「浮くように」と本物の浮き職人が製作している「浮き守り」でも有名。

フェイスブックでの問い合わせが形になったという、車輪をイメージした円形の「自転車お守り」が2013年から加わりました。
サンスポドットコム記事へ

03_20130831175631c30.jpg


浮き守りと自転車お守りを1つずついただいてきました。


平成の名水百選、水の郷百選、ため池百選にも選ばれている名水の湧出地。

04_20130831175633f64.jpg



たくさんの魚が泳ぎ、ザリガニの姿も見えます。

05_201308311756271dd.jpg



こちらは神職がYoutubeにアップされている水中の様子
浮島神社 神の池 湧水調査
浮島神社の神池の魚
http://www.youtube.com/watch?v=6QDux8ADNvk&list=TLvaGiV2AdcjE
あの人気者も参拝してました(笑
くまモン! 浮島神社で二拝二拍手一拝

2013年から自転車関連のフリーマーケット「自転車市庭」も開催されています。

06_20130831175639ae9.jpg





~案内板より転載~
水郷 浮島さん(すいごう うきしまさん)

遊水地の一角にある熊野座神社(くまのますじんじゃ)とその森がまるで湖面に浮いているように映る姿から、この池一帯は「浮島さん」の愛称で人々に親しまれ、水の郷・嘉島町(かしままち)のシンボルとなっています。
池の面積は約3ヘクタールで、湧水量は、1日約13万トン、水温は年間を通して約18度、魚種も豊富で、平成20年に国の「平成の名水百選」にも選定されています。
夏は、水面を渡る涼風が心地よく、秋口からは、水鳥が飛来し、水面に見え隠れする姿は、水辺の風物詩となっています。
池の周辺は、四季折々の花々や水中植物を観察するにもよい所です。

“清水湧き 心触れあう 嘉島町”




スポンサーサイト

category: TRAVEL

thread: 熊本のこと - janre: 地域情報

tb: 0   cm: 2

LOGO 1  

ペイントでフレームにロゴを入れる練習です。
手書きロゴの雰囲気に近付けたいと思いますが、どうなることやら・・・(笑

使用するのは釣りの浮きなどに使われる塗料。




1回目は見事に失敗!

マスキングを剥がすのが早すぎました。
01_20130831180849302.jpg



気を取り直して、もう一度デザインナイフで切り抜いて・・・
02_20130831180850b1b.jpg



溶剤で少し伸ばして塗り・・・
03_20130831180851c2a.jpg



2日放置してマスキングを取り除き、部分的に修正します。
04_201308311808537c9.jpg



遅乾性の塗料を使っているので、マスキングのテープの糊が溶剤で緩むようです。
速乾性の塗料も試してみたいと思います。

まだまだ練習が必要です。




category: NATIONAL LA SCORSA NUOVO

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

ラグ削り その10  


1982年製National LA SCORSA NUOVO ランドナーフレームのリファイン作業。

久々の作業報告です。

作業内容は…
・厚ぼったいラグを薄く
・随所に残る製作時のロウの削り残しの除去
0.9mm厚のパイプを絶対に削らないように注意しながら、作業を進めていきます。

今回、重点的に作業を進めたBBラグ
02_20130826191026b60.jpg


鋳型の合わせ目と思われる緩やかで大きな凸があるので面の修正を進めています。
01_201308261910247f0.jpg


ほぼ満足な状態になったシートラグ
03_2013082619102710d.jpg


シートステー蓋の先端部の整形が残っています。
04_20130826191029c48.jpg


クランプ上部の凹みはロウ盛りかパテで埋めた方が良さそうです。
05_20130826191023e64.jpg


シートピンの穴も汚くなってるし・・・
06_201308261912345cd.jpg


右側より分厚かったヘッドラグ左側も削り込みました。
07_201308261912363b0.jpg


断面を整えた左リアエンド
肉抜き穴の断面整形が残っています。
08_2013082619123784a.jpg


同じく、左フロントエンド
09_20130826191239682.jpg


右リアエンド
10_20130826191233ab2.jpg


右フロントエンド
11_20130826191416547.jpg


追い込み作業って時間が掛かります(笑




category: NATIONAL LA SCORSA NUOVO

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

MAFAC BRAKE SHOE  

デッドストックのMAFAC BRAKE SHOE

表面に塗られた保護剤はクレンザーで洗った程度ではビクともしない。
使っているうちに次第に落ちてくる…こともない厄介な代物。

01L_20130824140443992.jpg


空のプラ容器に魔法の液体と一緒に入れて一晩放置・・・

02L_20130824140444808.jpg


Good!






category: BICYCLE PARTS

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

G-SHOCK AW-591-2AJF  

新しく手に入れたG-SHOCK

デジタルとアナログのMIX、時針がケースと同じブルーに仕上げられた地味派手なモデル

AW-591-2AJF

101L_201308181912110d7.jpg


CASIO製品情報
http://product-search.casio.jp/wat/g-shock/watch_detail.php?m=AW-591-2AJF&n=1660

G-302-5AJFではブルーグリーンのELだったバックライトは、アンバーのLEDになりました。

102L_20130818191209fc6.jpg


G-302はタイで組み立てられていましたが、AW-591の組み立ては中国でした。


また暫く頑張ってもらいましょう。



category: FASHION

thread: 腕時計 - janre: ファッション・ブランド

tb: 0   cm: 0

G-SHOCK OO’s G-302-5AJF  


愛用のクロノグラフと同じ配列で並ぶ三つの目玉が気に入って、2005年から8年間使い続けたG-SHOCK

01L_20130818191154845.jpg


G-SHOCK OO’s(ダブルオーズ)
G-302-5AJF

02L_20130818191155e0c.jpg


CASIO製品情報
http://product-search.casio.jp/wat/g-shock/watch_detail.php?m=G-302-5AJF&n=1470

デジタルとアナログをMIXしたG-SPIKEシリーズのひとつで、鮮やかなイエローのG-302-9AJFのほかに限定モデルなどもありました。

03L_20130818191157aea.jpg


止まったので電池交換に出したら「電池交換しても動かない」とのことで戻ってきました。

こうして元箱に収めると、まだ動きそうな気もしますが(苦笑

04L_20130818191153831.jpg



category: FASHION

thread: 腕時計 - janre: ファッション・ブランド

tb: 0   cm: 0

RADO CAPE HORN & LIZARD  


傷だらけの40年物の腕時計も、私の手元に来ると数日でこのような状態になります。

01L_20130815080201ee6.jpg


RADO CAPE HORN
製造時期:1970年代前期
ムーブメント:AS Cal.1700/01 25jewels automatic

02L_2013081508020295d.jpg


RADOの腕時計にはDIASTAR、BALBOAといったメジャーなシリーズのほかに世界各地の地名を冠した物があります。
CAPE HORNとは南アメリカ最南端の岬、ホーン岬のこと。

文字盤の回転する赤い碇マーク、リューズトップの碇のレリーフ、裏蓋のシーホース、ヴィンテージRADOに不可欠な3要素。

03L_20130815080204879.jpg


ベルトは大き目の粒のリザード、色は明るめのブラウン。

イメージは「伊達」で仕立ててみました。

04L.jpg


実物はもうちょっと華やかな色合いですが・・・
05L_2013081518252081b.jpg




category: FASHION

thread: 腕時計 - janre: ファッション・ブランド

tb: 0   cm: 0

sapphire blue  

本物のサファイアに興味はありませんが、探していたサファイアブルーの文字盤の腕時計を手に入れました。

03_20130813210921fa3.jpg


RADO CAPE HORN
製造時期:1970年代前期
ムーブメント:AS Cal.1700/01 25jewel automatic wind movement

1970年と1972年のカタログには掲載されていませんでしたが、ケースのデザインから1970年代前期の製品と思われます。

ケースに無数の傷、樹脂製の風防に数箇所のヒビがあるものの1970年代前期の製品とは思えないほど文字盤の状態が良く、12時位置の碇マークの褪色もありません。

2枚の画像を見比べてもわかるように、碇マークの固着もなし。

当たりでした。

02_20130813210920afd.jpg


自動巻きの腕時計を中古で買う場合、荷を解いた直後に時計が動いていれば可、動いてなければ不可です。
さらにピタリと正確でなくとも大まかに時刻が合っていればなお可です。

通販で買う場合は、日差(24時間当たりの誤差)を表示してあるのが良いです。
日差の大小そのものより、日差測定のために連続24時間の動作確認をしたということが重要です。



純正風防の手配、ケースの研磨、それからオーバーホールに出すなどして少しずつ自分の物にしていく予定です。




category: FASHION

thread: 腕時計 - janre: ファッション・ブランド

tb: 0   cm: 0

RADO DIASTAR & GALUCHAT  


RADO DIASTAR / GALUCHAT

01_201308101458176a9.jpg


愛用しているDIASTARのメタルバンドの傷が目立ってきたので、磨き直すために取り外します。

02_20130810145818e02.jpg


その間、GALUCHATのバンドを取り付けます。

03_20130810145820188.jpg


12時位置の碇マークの赤、バンドの青、なかなか良い感じになっています。

04_2013081014582164f.jpg




category: FASHION

thread: 腕時計 - janre: ファッション・ブランド

tb: 0   cm: 0

MINOURAフロントバッグサポーター  


MINOURAフロントバッグサポーター

軽合金ムク6mm
重量:58g

01_201308081316491ed.jpg

ステムのクランプボルトとナットの間に挟んで共締めして固定し、フロントバッグを装着してもハンドルバー上部を握ることができるようにするアクセサリー。

02_201308081316503f0.jpg

加工内容:アルマイト層溶解剥離、研削、研磨

03_20130808131652166.jpg

デザインされたMの彫り文字が魅力。

着色エポキシ樹脂を流し込むと映えそうです。

04_20130808131647d5c.jpg



1987年4月発行トモダサイクル・ワールドパーツカタログには突出金具とのみ記載されており、型番・製品名はありません。

また、この部品は既に手許にはありません。
HDD内のデータ整理に伴う記事掲載です。



category: BICYCLE PARTS

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

最初の一輪  


何年も前から育てている赤いハイビスカス。

アオイ目 アオイ科 フヨウ属 Hibiscus

03L_2013080616405303e.jpg


遅咲きの個体で、毎年7~8月に最初の一輪を咲かせ、12月の半ばころまで咲き続けます。

今年は8月に入ってようやく一輪目咲きましたが、生憎の豪雨。


晴れた日に咲いた二輪目。

05L_201308061640546ba.jpg

やはり夏の強い陽射しが似合います。

06L_20130806164052ab0.jpg



category: Green

thread: ガーデニング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

黒蜜  


上質な葛餅をいただいたので作った黒蜜。

02_201308041924398c2.jpg



黒糖 100g
ザラメ 100g
水 100cc

この割合を基本に、4/10の量を作りました。

1.表面がコーティングされた小鍋に塊のままの黒糖、ザラメを入れ、予め沸かしておいた湯を注ぐ
2.放置
3.粗熱がとれたら、鍋を弱火にかけ、沸騰してきたら火を止める
4.鍋に蓋をして放置
黒糖が溶けてしまうまで3~4を繰り返す

熱いうちはサラサラでも冷ませば十分にとろみがあります。
黒糖が溶けるのを目安にして完成とします。
粗熱がとれたら冷蔵庫でしっかり冷やします。

砂糖を火に掛けると焦げやすく、黒砂糖を包丁で削ると少々危ないので、CHS流の手抜きで作った黒蜜です。

葛餅、蕨餅、寒天・心太(素材は同じ)に垂らし、暑い夏にひと時の涼を得ます。




category: Cooking

thread: 料理 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

Ritmo Latino STELLA & El.mi.tex.  


空に輝く星をイメージしてデザインされたRitmo Latino STELLA。

そのバンドを換えて夏仕様に仕立て直しました。

01_20130802013644f80.jpg




オリジナル状態

03_20130802013646809.jpg



Ritmo Latino STELLA Regular
品番:D3EB50GS
スペック:外径33mm、100m防水
316Lステンレススティールケース
ドームミネラルクリスタルガラス
スイスメイド(ETA)・スイスムーブ(quartz)
イタリアンデザイン
ワニ革(クロコダイル)ストラップ
シリーズ:ステラ/STELLA

Ritmo Latino MILANO公式サイト
http://www.ritmolatino.co.jp/

ガラス風防はドーム状、斜めから見ると文字盤はこのような状態になります。

水菓子のような風情。

02_20130802013645aef.jpg



凝った意匠の尾錠。

031.jpg




夏仕様のために用意したのはイタリア製フレキシブルメタルバンドEl.mi.tex.。
輸入代理店HP
http://take-moto.jp/item/item_index.html

腕時計が老朽化して壊れても、バンドはびくともしないと言われるほど耐久性がある逸品です。

04_201308020136482fd.jpg



時計のラグ幅18mm、用意したバンドは22mm用。

素材はステンレススティール。

05_20130802013642a80.jpg



18mm幅に加工しました。

06_20130802013801611.jpg



裏蓋に磨きを掛けて・・・

07_20130802013802a0c.jpg




夏には直に少しルーズ、冬ならシャツやセーターの上からジャスト、そんなフィット具合です。

60~70年代のイメージが強いエルミテックスのフレキシブルバンドと90年代のRitmo Latinoの時計、CHS流にまとめてみました。

09_201308020202235e9.jpg



category: FASHION

thread: 腕時計 - janre: ファッション・ブランド

tb: 0   cm: 0