Combined Hard and Soft ~書斎ガレージ~

サイクルスポーツ臨時増刊 自転車の整備と修理  







サイクルスポーツ臨時増刊 自転車の整備と修理
昭和56年11月20日発行
定価1200円

かつて八重洲出版が発行した整備マニュアル本です。
表紙にはオレンジタイヤが懐かしいラ・スコルサが使われ、裏表紙にはBSユーラシア・グランの広告があります。

ちなみに、私のロードにはfoxonallSuperCondorのオレンジチューブラーを履かせてます。確かClementを引き継いだメーカーだったと記憶しますが・・・

中を見てみますと、自転車各部分の整備に必要な工具、そして整備方法が写真つきで詳しく説明されています。

正しい整備方法を知らないと壊してしまうことがあり、例えばサンプレのRメカは取り付けた状態でピボットボルトに六角レンチを差し込んで回すと、ピボットボルトを破壊してしまいます。

このピボットボルトの製作をいくつかの旋盤工場に相談してみましたが、勘合部分の加工が難しいらしく1ヵ所を除いて断られ続けています。

そういういうわけで、保守パーツが手に入らないとパーツ自体が使えなくなります。

出版社には、こうしたオールドパーツの整備本を再発行して欲しいものですね。

私の本は、丁寧に扱ってきたものの表紙が剥がれてきましたので、これから修理します。




スポンサーサイト

category: BICYCLE other

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

阿蘇カドリードミニオン 小熊と遊ぶ  

この記事はブロとものみ閲覧できます

category: TRAVEL

tb: --   cm: --

菊池 いがぐり苑 豚骨ラーメン  


先日の阿蘇ドライブの帰り道に寄った「いがぐり苑」です。

南北朝時代に南朝の一大拠点が置かれた菊池市の、中心地から少し離れた場所にあります。

比較的辺鄙な場所にあるのに有名です。
先日、知人からここに行った話を聞いて気になってました。


私はラーメンを語るほど食べ歩いてませんので多くは語れません。
豚骨ではあっさりとした久留米ラーメン系が好み(大砲がベスト)、個性の強いのや凝ったアレンジがされたのはちょっと苦手、といった嗜好傾向ではあります。

ここのラーメンはスタンダードな部類になると思います。

それで味はというと、旨い!

ただし、胡椒か塩胡椒がたっぷりトッピングされてまして、麺をすするときにむせるほどではないものの結構な辛さでした。
次回は、胡椒のトッピングなしで頼んでみようと思ってます。

それから、博多ラーメンに慣れてる方は、麺は固めにと注文時に伝えたほうが良いでしょう。












category: Gourmet

tb: --   cm: --

たしろや 回転焼き  



阿蘇神社の鳥居前にある「たしろや」

回転焼き、今川焼きと呼ばれる御菓子ですが、実は私はあんまり好きじゃありません。
モサモサした食感、口の中を火傷する熱さ、ベッタリした甘さ、どれも嫌いだからです。

ところが、ここの回転焼きだけは食べます。
大抵の御菓子屋さんでは、餡が自家製ではなくなってますが、ここは自家製、たっぷり入ってます。
それで1個80円。

昔ながらのお店の佇まいもとても良いです。







category: Gourmet

tb: --   cm: --

阿蘇バーガー  



昨日は阿蘇へドライブへ行ってきました。

途中で以前から気になっていた「阿蘇バーガー」を食しました。
佐世保バーガーの流行以来、○○○バーガーが巷に溢れましたので少々敬遠してましたが、これは旨い!
味付けは私好みの薄め、肉もバンズも旨い。何でいままで敬遠してたんだろう!

期待してなかったので写真も撮ってなかったのですが、小食なので追加購入して写真を撮るわけにもいかず、ネット上から写真を拝借してきました。

画像で見るだけではただの手作りハンバーガーに過ぎませんが、ここは肉屋さんが経営母体ですので、素材を良く知り、良い素材を安価に仕入れることができるというのが旨さ・安さの秘訣でしょうか。

同じく阿蘇に、鶏の唐揚げで有名な「丸福」という店があります。こちらも肉屋さんです。










category: Gourmet

tb: --   cm: --

BOOTSY'S RUBBER BAND / JUNGLE BASS  


1990年録音

解説・インプレなしでお届けしています。
音楽とジャケット画像をお楽しみください。



category: MUSIC ♪

thread: 今日の1曲 - janre: 音楽

tb: --   cm: --

SIMPLEX SLJ 初期型Wレバー  


夕方に帰宅してから、フリーホイールのガタの修理、キャリヤの取付位置を修正したりとランドナーの定期メンテをしていました。

ついでに、以前から用意していたサンプレのWレバーを仕上げました。
クラシカルな装飾とボッテリしたデザインが魅力の初期型です。

引きが軽く、勝手に戻らない、優れもののWレバーです。
見た目はデルリン製の黒・銀ツートンのLJの方が好みなのですが、折損が怖いのでアルミ製のこちらを選びました。

毎度のアルマイト層溶解剥離・ポリッシュ仕上げですが急ぎ仕事なので・・・というレベルです。
一気に仕上げると綺麗になりすぎてアジを損ねることがあるので、徐々に仕上げていきます。

週の初めから夜更かしです。
いけませんね(笑



category: BICYCLE PARTS

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

青い新風 SUNTOUR BL  








サンツアーBL

BSアトランティス、FUJIオリンピックに純正装備されていたと記憶します。

サイスポに載ったブルーを基調とした広告写真にやられて、すぐさま現物を見に自転車店に駆け込んだのを覚えています。でも、広告写真のイメージと違って案外と仕上げが荒く、横に並んだサイクロン、シュパーブに見劣りして当時は買わずじまいでした。



現在、FD-1900、RD-3200、RD-3300の3機種のみ所有しています(いずれも未使用品)。
Wレバーは直付台座が特殊だと聞いて、機会は何度かありましたが入手しませんでした。
HEROも3点セットで何度か購入する機会がありましたが、「やっぱりBL」と流してしまいました。

まず、10年ほど前、大坂堺のショップでFDを発掘しました。
保管状態が悪かったのか、表面仕上げがないバンド部の腐食が目立ち、アルマイトのパンタアームのワイヤー止めボルト付近に目立つ傷がある状態でした。このFDは羽のアルマイトが特徴的なので、これを残したまま少しずつ綺麗にしたのですが、パンタアームがポリッシュとアルマイトの斑になっているので未完成です。

その後、箱つきのRDを立て続けに2個、これは入手経路が少し変わっていて自動車整備工場を経由して来ました。RD-3300の方はカタログ写真に近づけようと少し磨きを掛けたようですが、これもまだ未完成ですね。
手を加えていないRD-3200の方が見ていて安心できます。



カタログのように樹脂プレートが青い物、そして黒い物があるのは知っていましたが、手持ちのRDは2個とも、3分割の樹脂プレートは真ん中の部分だけが黒く、両側は青くなっています。見た感じでは塗装というより染めに近く、裏側から見ると全て青い樹脂製であることがわかります。

RD-3300はこの樹脂プレートが外れれば、これをFDのステッカーと同じ色味のメタリックブルーに塗装し、本体を綺麗にポリッシュしたいと思っているのですが、このプレートが上手く外れません。画像のようにプレートの両側をピンに嵌め込んだような形になっていて、無理すると割れそうな感じがします。
どなたかこのプレートの外し方をご存知であれば、ご教授いただけないでしょうか?

「余計なことするな」という声も聞こえてきそうですが・・・(笑



このような仕上途中の「仕掛品」がまだいくつかあって何年もそのままになってますが、こうして公の場に持ち出すことでモチベーションが掛るかとアップしてみました。


____追記 2011/08/01____

BLのプラカバーの着脱について説明しているブログを見つけました。


パンタ部のカバーは外れないようです。






category: BICYCLE PARTS

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

肥後日奈久の名宿 金波楼 100周年  


今年、創立百周年を迎えた名宿です。

今年の5月に泊まりました。

建物は文化財、由緒もあります。

でも、何よりもお宿の人々の暖かい心が伝わる名宿です。

ああいう優しい心遣いを全てのスタッフがすることは難しいのにとつくづく感心しました。













category: TRAVEL

tb: --   cm: --

BROOKS GLENBROOKを使っている方へお尋ねします  

この記事はブロとものみ閲覧できます

category: BICYCLE other

tb: --   cm: --

遅咲き?  

この記事はブロとものみ閲覧できます

category: Green

tb: --   cm: --

TOOTS THIELEMANS / THE SHADOW OF YOUR SMILE いそしぎ  


1981年録音

トゥーツ・シールマンズ:ハーモニカ、ホイッスル・ギター
ニルス・ペデルセン:ベース
アレックス・リール:ドラムス
ロブ・フランケン:キーボード

解説・インプレなしでお届けしています。
音楽とジャケット画像をお楽しみください。






category: MUSIC ♪

thread: 今日の1曲 - janre: 音楽

tb: --   cm: --

日東ハイクラウン  




ハードディスク整理に伴う過去所有パーツのご紹介もこれで最後になります。
今後は現所有パーツを少しずつご紹介していきたいと思っております。

クラシカルな佇まいが人気のステムの名品、日東ハイクラウンです。
突き出しはいずれも90mm。

リミットライン上の長さが通常の物は引き上げボルトが六角頭、ロングタイプはアーレンキー頭となっていました。
通常長さのものは突き出しのサイド部分の銘柄部分を削り込みフラットに仕上げています。

ロングはPeugeotかBRUNOの小径車を買ってクラシカルに仕立てようと目論んで用意したものの車庫事情から購入計画が頓挫、通常タイプはランドナーに装着しようと用意したものの体型に合わずお蔵入りしていました。
2本とも大事にしていただける方のところに嫁いでいきました。

ポリッシュ品は丁寧に保管していても、どうしても曇りが生じてしまうので使っていただける方にと思って、思い切って手放しました。

2本並べているので、加工前と後を比較していただけると思いますが、やっぱり研磨後の方が見栄えが良いような気がします。




category: BICYCLE PARTS

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

レコードジャケットの自転車  

この記事はブロとものみ閲覧できます

category: BICYCLE other

tb: --   cm: --

平成22年度行政書士試験  

この記事はブロとものみ閲覧できます

category: 法律

tb: --   cm: --

ランドナー ライト周り ポリッシュド・マグライト  

この記事はブロとものみ閲覧できます

category: BICYCLE PARTS

tb: --   cm: --

ブリヂストン・ユーラシア・スポルティーフのレストア  




 3年ほど前に1台のユーラシアのレストアを手伝いました。

 シティサイクルに乗ったことしかない、当時20代の若い知人が持ち込んできた自転車の残骸、見れば懐かしいユーラシアのスポルティーフで、サンツアー・セブンの前後セットその他のパーツ構成から1977年あたりの物と思われます。

 構成部品のほとんどが酷く腐食・破損しており、使えたのはフレーム、ホイール、ピラーのみ。残りはほぼ全部新品で揃えパーツ代だけで7万円近く要しました。



 最初はオーナー自身でパーツ集めをしてましたが、規格違いのパーツを立て続けに買ってたので、パーツの手配も私が行い、発売当時の姿に近づける方向で殆ど揃えました。

 ところが、ネットで見たヴィンテージなクラブモデルに感化されたとかで、フェンダーを本所NH35(幅36.5mm)松葉ステー取付に変更したい、ダイナモライトも格好良く取り付けたいと言い出します。

 発注済のpanaracer27×1・1/4タイヤ(メーカー公表値32㎜)ではギリギリ、早く言えば1/8サイズ(メーカー公表値28㎜)にできたのに・・・。



 画像は、私のロードレーサーを手本に組み上げを終えて引渡し、持ち主が各部をいじった後、ツーリングに出たときのものです。

 しかし、ご覧のとおり「まずい」いじり方をしてくれました。
 ハンドルとブレーキレバーは上方向に、Wレバーは下に移動され、後端部をカットするよう言っておいたFフェンダーもそのまま。

 少しずついじっていくうちに収拾がつかなくなったようです。

 乗り心地が悪いと持ち主が言うとおり、へっぴり腰で腕をピンと伸ばして首を90度上に向けるようなポジションになり、跨っただけで上半身のあちこちが痛くなります。

 ステムを90mmに、タイヤを1/8サイズに変更して、各部をあるべき位置に戻せば、とりあえず問題なく乗れるというところまで仕上がっているのですが、あまりの乗り心地の悪さに心が折れたとかで現在、室内展示のみで乗ってないそうです・・・乗り物である自転車で、見た目を重視して乗り心地を軽視した結果だと思いますが、それにしても勿体ない。



 趣味の世界なので楽しいのが一番なのですが、スポーツ車に乗った経験がないことと、3ヵ月間ほぼ毎日パーツを磨き再塗装まで手がけるほどの熱意の持ち主でしたが、「経験・知識と熱意の乖離」が大きすぎたことが問題でした。

 趣味の世界への新規参入自体は嬉しいのですが、熱意を砕かないようアドバイスしながらのレストアって本当に難しいです。
 
 まあ、貴重な70年代ユーラシアフレームの救済ということで満足しておきます。



最後に、今回のレストア車輌のパーツ構成と改善ポイントを記載しておきます。

フレーム:1977ユーラシアEA-S1(530mm)
ステム:ダイアコンペ110mm(三角断面) ⇒ 本来70㎜ <(_ _)>
バー:日東(400㎜)
ブレーキ:ダイアコンペDC610、204QC
変速機:Wレバー・FD カンパバレンチノ、RD サンプレS001T
フェンダー:本所NH35松葉ステーセット
タイヤ:パナレーサー27×1・1/4 ⇒ 1・1/8にすべき <(_ _)>
クランク:サンツアーVX 165mm 52×36t
フリー:サンツアー・プロコンペ
ペダル:三ヶ嶋シルバントラック
ヘッドライト:ソービッツ505 normaイエローバルブ
ダイナモ:サンデン6V12極
 ⇒ Bush & Muller DYMOTEC brackets 406ALUでシートステーに取り付けるべき <(_ _)>
テールライト:キャットアイ・バッテリー式
ライトステー・ダイナモステー:自作の試作品 ⇒ 危険なのでコピーしないでください <(_ _)>
サドル:ブルックスB17
ハブ:三信ラージ36H
リム:アラヤ27インチ36H
ヘッドパーツ:タンゲTGHC-1
クランクシャフト:スギノMT68・DXワンセット
その他



category: BICYCLE other

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

MILT JACKSON AND WES MONTGOMERY / JINGLES  


1961年録音

MILT JACKSON:vibes
WES MONTGOMERY:guitar
WYNTON KELLY:piano
SAM JONES:bass
PHILLY JOE JONES:drums

解説・インプレなしでお届けしています。
音楽とジャケット画像をお楽しみください。






category: MUSIC ♪

thread: 今日の1曲 - janre: 音楽

tb: --   cm: --

ROHM BA6218 / TECHNICS SL-P990の修理  

この記事はブロとものみ閲覧できます

category: Technics SL-P990 & 770

tb: --   cm: --

LARRY GRAHAM /POW  

昨日に引き続き、YOUTUBEからの引用でお届けします。

この動画は、ベースの教則ビデオらしく、YOUTUBEにはアマチュアベーシストが自分で演奏したものがたくさんアップしてあります。

私は楽器はできないのでよくはわかりませんが、もしも、ブーツィ・コリンズのようにラリー・グラハムがスクールを始めて、POWが必修項目だったら、落第が後を絶たないでしょう(笑

スラッピング奏法を編み出したプレイヤーとして崇められていますが、実に楽しそう、実に気持ち良さそうにベースを弾いていて、見ていて本当に気持ちの良い動画なのでご紹介しました。







category: MUSIC ♪

thread: 今日の1曲 - janre: 音楽

tb: --   cm: --

BOOTSY COLLINS / LIVE BASS SOLO  

ファンク界の大御所、ブーツィー・コリンズ

もの凄く格好良いんですが、なんとも言えない気持ち悪さもあります。

甥はラッパーのスヌープ・ドッグ

凄まじいDNAです。

YOUTUBEで格好良いソロプレイの動画を見つけましたので、ご紹介します。

後ろのオムツ姿は今年の6月に亡くなったゲイリー・シャイダー?






category: MUSIC ♪

thread: 今日の1曲 - janre: 音楽

tb: --   cm: --

JAMAALADEEN TACUMA / SUNK IN THE FUNK  


解説・インプレなしでお届けしています。
音楽とジャケット画像をお楽しみください。





category: MUSIC ♪

thread: 今日の1曲 - janre: 音楽

tb: --   cm: --

RAMSEY LEWIS / THE IN CROWD  


解説・インプレなしでお届けしています。
音楽とジャケット画像をお楽しみください。








category: MUSIC ♪

thread: 今日の1曲 - janre: 音楽

tb: --   cm: --

CINELLLI ALTER 110mm  





CINELLI ALTER 110mm
バークランプ径25.4mm
コラム径25.4mm

アルミ無垢財から削りだされた大変美しいデザインのステムで、重そうに見えますが大変軽量です。

当ブログでは未だ紹介していない87年にオーダーしたロードに暫く取り付けていました。
人気部品なので今でもよく見かけますが、取り付けると自転車の雰囲気をガラリと変えるほど存在感のあるステムでした。

ステム上面に取り付ける、ヴァーガス風のイラストが描かれたカバーがオプションで用意されていましたが、店頭在庫がなかったので自分で金髪女性のヌード写真を貼り付けて周囲の顰蹙をかった記憶があります(笑

大変気に入ってたのですが、その存在感が仇となったのか次第に「ステムが浮いている」気がして元の日東パールに戻し、その後、手放してしまいました。

定価は1万円をちょっと超えるくらい、暫く在庫処分で4~5,000円で出回ってましたが、現在は定価を上回る高値で取引されてます。

手元に残しておいても良かったかなと思い続けている一品です。

category: BICYCLE PARTS

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

MARCUS MILLER / THE SUN DON'T LIE  


解説・インプレなしでお届けしています。
音楽とジャケット画像をお楽しみください。





category: MUSIC ♪

thread: 今日の1曲 - janre: 音楽

tb: --   cm: --

GANG STARR / JAZZ THING  


解説・インプレなしでお届けしています。
音楽とジャケット画像をお楽しみください。





category: MUSIC ♪

thread: 今日の1曲 - janre: 音楽

tb: --   cm: --

BS-013 アルミリフレクター  







言わずと知れたBS用リフレクター、BS-013の型番が刻印されています。

ロードマン、ユーラシアスポルティーフなどBS車のテールにはこれが取り付けられていました。

06年くらいにCATEYEからRR-0286の型番で再発されています。

画像の物は、デッドストック品を水酸化ナトリウム溶液処理、ヤスリ掛け、水研ぎ、オートゾル、シルバーポリッシュの順で裏面まで磨き上げています。

レンズは平らに、縁の辺りは面取りしてと手間ひま掛けて、私のランドナー用に用意しましたが、取り付けるとどうしてもBS車に見えてしまい、既に手放してしまいました。

物の問題というより記憶の問題だったのですが・・・キムラ製作所のアルミリフレクターが発売された現在ではもうこのような加工をすることはないと思うと、思い出深い一品です。



category: BICYCLE PARTS

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

MICHAEL FRANKS / ANTONIO'S SONG  


ファンブログつながりのGustimotoさんとのコラボでAORから選びました。
解説・インプレなしでお届けしています。
音楽とジャケット画像をお楽しみください。






category: MUSIC ♪

thread: 今日の1曲 - janre: 音楽

tb: --   cm: --

THE BROTHERS JOHNSON / STOMP!  


解説・インプレなしでお届けしています。
音楽とジャケット画像をお楽しみください。






category: MUSIC ♪

thread: 今日の1曲 - janre: 音楽

tb: --   cm: --

JEFF BECK / AIR BLOWER  


解説・インプレなしでお届けしています。
音楽とジャケット画像をお楽しみください。






category: MUSIC ♪

thread: 今日の1曲 - janre: 音楽

tb: --   cm: --