Combined Hard and Soft ~書斎ガレージ~

シミが消えた!  

齢50

2年ほど前、右腕のど真ん中に5×6㎜ほどのシミが現れた。

若いころから日焼け止めもせず海で遊び、オートバイで走り回り、自転車を乗り回し、ドライブ三昧…そのツケと思われるシミ。

なんだか年寄り臭くて嫌だなと思っていたが、気がつくと消えていた。

酒を飲むとうっすらと跡がわかるので、正確には薄くなったというべきか。

01_201707262053255e2.jpg

サプリを毎日、そしてスポーツをするときにはプロテインやアミノ酸を摂っているが、シミを消したのはおそらく毎日のサプリ。

代謝を高める効果、免疫力を高める効果を期待して選んだもので、どれが効いたのかはわからないがこちらに記録しておく。

03_20170726205328bfc.jpg
L-Ornithine
Zinc Picolinate
L-Lysine

02_20170726205326684.jpg
Vitamin C
Chromium Picolinate
Arginine & Citrulline

04_20170726205324f06.jpg
Colostrum


いずれもAMAZONで購入したもの。

参考までに


スポンサーサイト

category: HEALTH

tb: 0   cm: 0

COPD検査  


2012年6月に禁煙治療を開始、同年9月に治療を終えてから2年余り。

その禁煙治療の続編ともいうべき「COPD検査」を受けてきました。


診察時にいただいたアステラス製薬発行のパンフレット
01_20141115183425818.jpg


COPDとは喫煙者、喫煙経験者の罹患率が非常に高く、不可逆的に進行し、最終的には呼吸ができなくなるという恐ろしい病気です。
詳しく知りたい方は「COPD」で検索してみましょう。

禁煙後もときどき痰がからむことがあり気になっていたので、待ち時間を含め2時間余りの検査を受けました。


結果は「COPDではありません」~♪
02_20141115183425199.jpg



ひと安心ですが、また何か異常を感じたら受診するようにとのことでした。



category: HEALTH

tb: 0   cm: 2

鍛える…筋トレ  


4週間前から脳トレと同時に始めた筋トレ

使うのは2つ合わせても2,000円程度の安っぽい樹脂製器具。

自分の体重をウェイトとして使う自重トレーニング。
腕立て伏せ運動を10回1セットで10セット/日
ローラーを両手で持ってコロコロ、10回1セットの前後運動を5セット/日

02_201411101829294d8.jpg


日常生活で気づいたことといえば…
姿勢が良くなったこと、首・肩・腰・背中の痛みが消えたこと(トレーニングによる筋肉痛は常にある)、自転車での上りが楽になったこと。
凝りの痛みは不快ですが、鍛錬の筋肉痛は心地良いものです。

外見での効果はといえば…
ポチャポチャだった腹部に太くて深い縦筋が1本!
分厚い脂肪層の下で筋肉が太くなっているようで…客観的には太って見えるそうです。
続ければ「細マッチョ」になれる…かも?

継続は力なり!



【追記】
もう一つ、大きな効果を忘れていました。
筋トレがある程度進んでくるともの凄~く「暑がり」になります。



category: HEALTH

tb: 0   cm: 2

鍛える…脳トレ  


4週間前から夜毎、衰えた脳を鍛えております。

使うのはLumosity

開始時はトレーニングの要領もわからずパフォーマンス指数(LPI)も散々なものでしたが、現在は何とか1,600近くにまで這い上がりました。

LUMOSITY.jpg


日常生活で気づいたことといえば…
動体視力が良くなったこと、少々早口になったこと、何かを思い出すスピードが速くなったこと。

継続は力なり!



category: HEALTH

tb: 0   cm: 2

禁煙治療 完結  

禁煙外来による禁煙治療を挫折することなく終えました。

6月1日に12週間の予定で治療を始めましたが、副作用対策から服用量を減らした期間があるため2週間延長となりました。


最後の1錠

01a_20120919183744.jpg



◎呼気一酸化炭素濃度の変化
1回目:28ppm(治療開始前)
2回目:1ppm
3回目:1ppm
4回目:0ppm
5回目:0ppm

◎禁煙期間
3ヶ月半

◎禁煙期間中の喫煙衝動
なし

◎禁煙したことによる嫌煙化傾向
何度かあったが「良い香り」と自己暗示をかけて回避

◎禁煙したことによるイライラ等
全くなし

◎体重
治療開始前から900g増加

◎禁煙の効果
自転車の練習コースにしている登山道で、治療前と比べると休憩ポイントを2つ飛ばして走れるようになった半面、走りすぎて熱中症一歩手前のようになることが増えた。
◇まだペースを上手く調整できていませんが体調が良くなった効果だと思います。

財布の中身がなかなか減らない。
◇大変嬉しい効果です。






この薬の副作用「吐き気」には悩まされました。
服用すれば必ず現れるというわけではないのですが、結構きつい副作用です。

これが原因で治療を断念する人も多いようですが、1日2回の投薬量を1回に減らしながら治療を継続しました。
このあたりの調節は主治医と相談したうえでの自己判断です。

私の場合、この副作用が治療継続中に軽くなるということはありませんでした。
治療を継続するために胃腸薬の処方を受けながら、副作用とどう付き合うかが継続の鍵になると思います。

過去の禁煙経験から禁煙できても嫌煙傾向が強くなると再喫煙の可能性が格段に高くなるので、自分の嫌煙傾向をどう抑えるかという点も重要だと思います。

治療を終えて主治医から再喫煙について厳重に注意を受けましたが、「もう一度この副作用に遭うくらいならタバコは要らない」……それが本音です(笑)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

category: HEALTH

thread: 禁煙・タバコ - janre: ヘルス・ダイエット

tb: 0   cm: 0