Combined Hard and Soft ~書斎ガレージ~

「ラピュタの道」の夜明け  


10月末のある朝、家の前を暴走するオートバイの音で目を覚ました。
時計は午前4時過ぎを指している…あ゛~畜生!

というわけで…

急いで身支度を済ませ、車に乗って阿蘇「ラピュタの道」へ向かいます。

着いたのは午前6時過ぎ

標高950mの外輪山の上は既に冬を感じさせる寒さ、厚手のパーカーのフードが飛ばされるほど風が強い。

01 - コピー

02 - コピー

03 - コピー

04 - コピー

05 - コピー

06 - コピー


写真を撮り終えたのが午前7時過ぎ。
来た道を急いで戻り、いつもの1日の始まりです。


※注意事項
数年の間にすっかり有名になり訪れる観光客も増えた「ラピュタの道」ですが、元々は地元の方が仕事に使っている農道です。「働く車」との離合では上り下りに関係なく譲り、景色を見るために無暗に駐停車したりゴミを捨てたりしないようにしてください。

地元の方々や近隣の観光地の方々が清掃活動を行っておられるのを度々目にしていますし、地方紙では観光客のマナーの悪さを指摘する記事が散見されるようになってきました。

ルールを守ることが大人の必須条件です。
スポンサーサイト

category: TRAVEL

久しぶりの大阪  


先週の後半は所要で久しぶりに大阪へ


DHC8-Q400
01A - コピー

02 - コピー


こんなところに立ち寄り
03 - コピー


こんなところへ泊まり
04 - コピー

05 - コピー


こんなところを慌ただしく行き来し
06 - コピー

07 - コピー


足の裏がくたびれてしまったビリケンさんと再会し
08 - コピー


大阪城を遠望し
09 - コピー


慌ただしく帰りの便に乗った。
10 - コピー


その間にラヂオ焼きや屋台の美味いおでん、大阪の喫茶店もしっかり堪能した。


80~90年代には短期・長期の出張で何度も訪れた大阪。
あのころは色んな意味で圧倒されっぱなしだった。

今回は電車の中でけたたましい関西弁を聴くこともなく、ラジオから流れてくる声は標準語に近い響きになり、なんとなく大阪が大人しくなってしまったような気がした。


category: TRAVEL

tb: 0   cm: 2

初詣  

この記事はブロとものみ閲覧できます

category: TRAVEL

tb: --   cm: --

晩夏の涼  

9月になってもまだまだ暑い・・・

涼を求めてまた菊池渓谷を訪ねました。
7月に訪れた際の過去記事

001_2013091313040974b.jpg

001C.jpg

02_2013091313041381b.jpg

01D.jpg

03_20130913130408d76.jpg

04_20130913130535ab1.jpg

05_20130913130536da3.jpg

06_2013091313053988a.jpg

08A_201309131305390f5.jpg

09_201309131305334e2.jpg

低く見えるところでも180cmを超す大岩を抱いた樹木
10_20130913130639b4a.jpg

11_201309131306425ec.jpg

12_20130913130642508.jpg

カラスアゲハ
13_20130913130644002.jpg

14_20130913130638dfc.jpg

15_20130913130722327.jpg




category: TRAVEL

thread: ちょっとおでかけ - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

自転車お守り  

ときは平安時代、この地の領主だった井王氏3代目の夢に熊野の神さまが現れます。
そのお告げに従って長保3(1001)年に創建された浮島神社。
正式名称は浮島熊野坐神社(うきしまくまのますじんじゃ)。

浮島神社公式サイト

01_2013083117562906d.jpg


以来、現在に至るまで神職を務めてこられた井王氏。
そして、現在の神職は自転車暦20年のサイクリストでもあります。

02_20130831175630ebc.jpg


浮島神社は、浮き沈みの激しい世の中で「浮くように」と本物の浮き職人が製作している「浮き守り」でも有名。

フェイスブックでの問い合わせが形になったという、車輪をイメージした円形の「自転車お守り」が2013年から加わりました。
サンスポドットコム記事へ

03_20130831175631c30.jpg


浮き守りと自転車お守りを1つずついただいてきました。


平成の名水百選、水の郷百選、ため池百選にも選ばれている名水の湧出地。

04_20130831175633f64.jpg



たくさんの魚が泳ぎ、ザリガニの姿も見えます。

05_201308311756271dd.jpg



こちらは神職がYoutubeにアップされている水中の様子
浮島神社 神の池 湧水調査
浮島神社の神池の魚
http://www.youtube.com/watch?v=6QDux8ADNvk&list=TLvaGiV2AdcjE
あの人気者も参拝してました(笑
くまモン! 浮島神社で二拝二拍手一拝

2013年から自転車関連のフリーマーケット「自転車市庭」も開催されています。

06_20130831175639ae9.jpg





~案内板より転載~
水郷 浮島さん(すいごう うきしまさん)

遊水地の一角にある熊野座神社(くまのますじんじゃ)とその森がまるで湖面に浮いているように映る姿から、この池一帯は「浮島さん」の愛称で人々に親しまれ、水の郷・嘉島町(かしままち)のシンボルとなっています。
池の面積は約3ヘクタールで、湧水量は、1日約13万トン、水温は年間を通して約18度、魚種も豊富で、平成20年に国の「平成の名水百選」にも選定されています。
夏は、水面を渡る涼風が心地よく、秋口からは、水鳥が飛来し、水面に見え隠れする姿は、水辺の風物詩となっています。
池の周辺は、四季折々の花々や水中植物を観察するにもよい所です。

“清水湧き 心触れあう 嘉島町”




category: TRAVEL

thread: 熊本のこと - janre: 地域情報

tb: 0   cm: 2