FC2ブログ

Combined Hard and Soft

〜〜
三信 regular large hub 2020.01.17
2020年1月前半走行データ 2020.01.15
SUGINO SUPER MAXY 2020.01.13
研磨剤の比較 WhiteDiamond 2019.12.31
研磨剤の比較 WAKO'Sメタルコンパウンド 2019.12.30

PEUGEOT METRO


昨年末から頚椎症を発症し、首を後ろに反る前傾姿勢が取れなくなった。

そこで、乗車姿勢を変更するために仕様変更した。

IMG_4291.jpg


追加部品
ヘッドランプ:サンヨープラ砲弾型LED
ダイナモ:CIBIE Power95
ライトブラケット:BROMPTON Wire-Form Bracket & Fittings for Front Lamp
ダイナモブラケット:Bush & Muller DYMOTEC brackets 406ALU
ベル:GIZA PRODUCTS CYMBAL BELL
LEDライト:FLY WOLF KNIGHT mini Safety Light

交換部品
ヘッドパーツ:TANGE MA60C 1inch JIS
アウター受け:DIA-COMPE1255
ブレーキレバー:TEKTRO FL750
フロントブレーキ:SUNTOUR XC PRO(CT-XP20)
リヤブレーキ:SUNTOUR XC PRO(CT-XP10)
ブレーキシュー:KOOL STOP EAGLE2(SALMON)
ハンドルバー:NITTO B302AA 490 φ25.4
ステム:NITTO NTC-225 120 φ25.4 φ22.2
グリップ:PLASTICHE CASSANO
シートピラー:KALLOY SP-248 φ25.6
サドル:GIZA VL-1221
タイヤ:SCHWALBE CITY JET 26×1.95
チューブ:SCHWALBE 13AV
リムテープ:SCHWALBE FB20-559
フェンダー:SKS BLUMELS 26inch 60mm
クランク:SUGINO XD2 W
チェンリング:FUNN 41T
バッシュガード:MRP
ボトムブラケット:TANGE LN7922 68/110/JIS
チェン:KMC - Z7 COLOR
ペダル:TIOGA SHUREFOOT SLIM
シフター:GRAN COMPE ENE
RDS:Suntour Cyclone markII(3500)
ワイヤーガイド:SHIMANO SM-SP17-M5 CABL GUIDE FOR 40mm Y66Y98500
スタンド:MINOURA SMARTLEG

優美な曲線を描く日東ノースロードハンドルバーが全体の雰囲気を優雅に変えた
IMG_4295.jpg

IMG_4300.jpg

ステムは突き出し部が地面と平行なタイプに変更
120㎜の突き出し長により車体が大きく見えバランスが良くなった
IMG_4306.jpg

フォークスレッド部の長さが足りなかったためロックナットの下部2㎜程度を削り込んで装着している。
IMG_4310.jpg

80年代の懐かしいリヤディレイラー
IMG_4314.jpg

この角度からの雰囲気が優雅でとても良い
IMG_4320.jpg

この自転車もほぼ完成形に近づいた
IMG_4299.jpg


にほんブログ村 にほんブログ村
にほんブログ村

スポンサーサイト



PEUGEOT METRO



前回の改装から3年、さらなる改装を行ったPEUGEOT METRO

01_20180426232515565.jpg


今回、新たに組み込んだパーツたち
HEAD LIGHT:SANYO LED
FENDER:SKS BLUMELS(独)
TIRE:SCHWALBE CITY JET 26×1.95(独)
THUMB SHIFTER:GRAN COMPE ENE
GRIP:PLASTICHE CASSANO(伊)
BRAKE LEVER:TEKTRO FL750 SYLVER/SYLVER
PEDAL:TIOGA SHUREFOOT SLIM
LED LIGHT:FLY WOLF KNIGHT mini Safety Light


40年も同じ姿で作り続けられているイタリア製グリップ
02_20180426232517de8.jpg

SCHWALBE BIG BEN 2.15からSCHWALBE CITY JET 1.95へサイズダウン。
07_20180426232527985.jpg

断面形状がCHROMOplasticの半丸から角ばった形状に変わった。
BLUMELSの名称は復活したが、フェンダー自体にBLUMELSの刻印もステッカーもエンブレムもないのは寂しい。
06_20180426232525f10.jpg



黒いパーツを排したことにより質感が高くなり、かつクラシックな雰囲気に変わったハンドル周り。

04_20180426232519337.jpg

乗り味はショートホイールベースのビーチクルーザーといった感じで、安定感が高く乗りやすい。
03_20180426232518cdb.jpg


カスタマイズを重ね、ほぼフルカスタマイズになっているが見た目はオリジナルに近づいたようだ。
ORIGINAL.jpg



若葉マークが増える季節に合わせて、シートピン近くにテールランプを追加した。
また、REDWINGのワークブーツを履いても大丈夫な幅広な、そして高さを抑えた踏み心地の良いペダルに変更した。
05_20180426232521ad4.jpg

ワイヤーアウターの交換もして、よりスッキリとまとまった…満足!



にほんブログ村 にほんブログ村
にほんブログ村

PEUGEOT COM-70F 改装から1年後の改装



前回の改装から1年が経ち、少しまとまった改装を行ったPEUGEOT
101 - コピー



今回、新たに組み込んだパーツたち
HEAD PARTS:SUNTOUR XC PRO (HS-XP01)
FRONT BRAKE:SUNTOUR XC PRO(CT-XP20)
REAR BRAKE:SUNTOUR XC PRO(CT-XP10)
BRAKE SHOE:KOOL STOP(SALMON)
STEM:SAKAE MTE100(POLISHED)
BRAKE LEVERS:TEKTRO FL750
BOTTOM BRACKET:TANGE LN7922 68/110/JIS
BELL:GIZA PRODUCTS CYMBAL BELL
LED LIGHT:FLY WOLF KNIGHT mini Safety Light


変更が最も多かったフロント周り
HEAD PARTS:SUNTOUR XC PRO (HS-XP01)
FRONT BRAKE:SUNTOUR XC PRO(CT-XP20)
BRAKE SHOE:KOOL STOP(SALMON)
STEM:SAKAE MTE100(POLISHED)
BRAKE LEVERS:TEKTRO FL750
BELL:GIZA PRODUCTS CYMBAL BELL
104 - コピー

イモっぽいシフターもシンプルなデザインの物に変更したいところだが、スパスパと非常に小気味よく動作してくれるので現状ではこのまま…


リヤブレーキのボルトの六角穴にはサビ防止のためにMINOURA製とOGK製の樹脂キャップを装着(フロントも同様)
REAR BRAKE:SUNTOUR XC PRO(CT-XP10)
BRAKE SHOE:KOOL STOP(SALMON)
107 - コピー



軸長をクランクのメーカー推奨値に変更
BOTTOM BRACKET:TANGE LN7922 68/110/JIS

AFTER
108 - コピー

BEFORE(仮組み状態)
108_201506290948179a8.jpg
BBはTH INDUSTRIES製。
軸長121mm、重量350g、BB幅68mm用


前記事で取り上げたLEDライトも前後エンドのダボに取り付けた。
105 - コピー

106 - コピー


靴底が滑りやすいペダルが気になるが、それはまた次回~♪


CIBIE 4024のLED化(Peugeot COM-70Fの小変更)


使用中のCIBIE4024 PROJECTEUR
スマートなデザインが気に入っている一品。

しかし、リフレクターが入っていない構造で前照灯としてはちと頼りない。
101 - コピー


ハロゲンバルブでもやっぱり暗い
102 - コピー


簡易なリフレクターを製作してセット
103 - コピー


そしてダイナモ用のLEDバルブをセット
103A - コピー


元通り組み上げて…
104 - コピー


点灯テスト
104A - コピー

ライト単体ではかなり明るくなっています。
前照灯としては、リフレクターを改善して集光率を高めればより明るく実用性も高くなるのではないかと思います。
それからよく言われることですが、ダイナモ作動時のペダルが軽くなりました。



フレームの傷隠しやプロテクターとして硬質ビニール製ステッカーを貼っていますが、ロゴだらけになって少々くどい(苦笑
105 - コピー

Wheels Manufacturingのチェーンステープロテクター
106 - コピー

薄手の透明ウレタン製
触った感じでは、書籍の保護に使っているfilmoluxとよく似ているような気がします。

貼り換えてすっきり。
107 - コピー


そしてシートピラーを25.4mm径から25.6mm径に変更
108 - コピー



PEUGEOT COM-70F 小変更

シートピラーとサドルを変更しました。
001 - コピー


純正品として装着されていたサドルselle SUCCESSが14年余りの経年劣化でひび割れだらけになってしまい
008 - コピー


かねてからサドルのセットバックもしたかったので併せてピラーも交換しました。

AFTER
003 - コピー


BEFORE
004 - コピー


使ったのはVIVA RITCHEY TYPE
005 - コピー
※実は誤って25.4mm径を入手してしまい、現在25.6mm径を手配中です。
手配中の物はKALLOY SP-248ですが、画像を見る限り台湾の同じ工場で作られている品物のようです。

サドルはGIZA VL-1221
一見するとSelle San Marco Regalのコピー品のようですが、座り心地が良くリーズナブルな価格のサドルです。
006 - コピー


ピラーは一度バラシて各部にグリスを塗布し、サドルのレールにもグリスを塗布して組み上げます。異なる金属が接する個所で生じる「異種金属接触腐食」を防止するため、ピラーの挿し込み部とシートチューブ内側にもグリスを塗布して組み上げます。
007 - コピー


精度の悪いネジを国産品に入れ替えることから始まったカスタマイズも、もはや純正品はフレーム、ヘッドパーツ、前後輪、ブレーキを残すのみとなりました。
002 - コピー



【試乗インプレ】
セットバックの効果が大きかったようで、交換後のポジションが大きく改善されました。
比較的安価な費用で十分な効果です。