Combined Hard and Soft ~書斎ガレージ~

熊本城マラソン2018  



2月18日、今年も3kmの復興チャレンジファンランを走ってきた。

28279805_345947112477847_793388176377796439_n.jpg


今年は2人に増えていた自宅警備隊

IMG_1042.jpg


今年も豪華なゲストに見送っていただきスタート!

IMG_1106.jpg


おそらく今年のベストドレッサー賞(笑

トランプに肩車~♪

IMG_1083.jpg


本格的な甲冑のこの方、辛そうだった…

IMG_1108.jpg


ノリノリ♪

IMG_1111.jpg


ゴール後、二の丸広場での熊本城おもてなし武将隊の演舞

IMG_1133.jpg


お祭りですな♪
スポンサーサイト

category: RUN

tb: 0   cm: 0

汗冷え対策  

自転車で山に登れば下りで身体は冷やされる。

寒くなれば汗冷えを起こす。

アンダーウェアでこれを防ぐ!

01_20180213114724134.jpg

MILLET DRYNAMIC MESH
Mont-bell ZEO-LINE


category: BICYCLE other

tb: 0   cm: 0

SHIMANO Deore デュアルコントロールレバー ST-M530  


01_20180125201941e49.jpg

これは2007年モデルのDeore デュアルコントロールレバー
型番:ST-M530
重量:450g
価格:9,290円

02_20180125201942567.jpg

デュアルとは「二重」という意味。
何が二重かというと…
デュアルコントロールレバーは、レバーが水平方向にも垂直方向にも動く。
水平方向の動きでブレーキを、垂直方向の動きで変速をコントロールする。
一本でブレーキ・変速の二重の働きをするから「デュアル」。

ローノーマルのリヤディレイラーと組み合わせると、前後ともレバーを上げればギヤが軽くなり、レバーを下げればギヤが重くなる。
前後の変速操作が感覚的に同じになるので、複数車種を複数台持っている私にはとても使い勝手が良い。

ブレーキワイヤーやシフトワイヤーを交換する際にはカバーを外す必要があるので、今回はそれを記録しておく。

精密ドライバーを使ってプラスネジを1本外す。

03a_2018012520194357e.jpg


このネジのほかに、2か所のツメで固定されているので…

04a_20180125201945d02.jpg

05a_2018012520194601b.jpg



画像のようにカバーを持ち…
手前に引きながら、レバーの外方向にずらす。

06a_201801252019481ca.jpg



壊すことなく無事に外れた。
これでワイヤーの交換ができる。
07_20180125201939f14.jpg

もう片方のレバーも同じ要領でカバーが外れる。



ロード用ではいまだ主流のデュアルコントロールレバー。
しかし、MTB用はカタログから落ちてしまった。

賛否が極端に分かれたデュアルコントロールレバー。
しかし、使い慣れれば手放せなくなる逸品である。




category: BICYCLE PARTS

tb: 0   cm: 0

1990年式日産プレセア ディストリビューター(リビルトby大光サービス)交換  

平成2年式、初期型日産プレセアの修理。

半年前から行きつけのディーラーでディストリビューターのオイル漏れを指摘されていた。

ディストリビューターが壊れると良くて片肺、悪いと突然停止する。

そこで、リビルト品をGet!

美しい~♪

01_20180111191328352.jpg

2年保証、2万6千円~

検品はしっかりと(笑

02_201801111913305a4.jpg


リビルト品は「どこから買ったか」ではなく、「どこでリビルトされたか」が重要。

精度の低い作業で再生されたリビルト品は質が悪く、交換しても短期間で壊れることがある。

で、行きつけの熊本日産本社へ駆け込む。

03_20180111191330da9.jpg


リビルトしたのは大光サービス。

ディーラーの工場でも定評のある会社とのことで、ひと安心~♪


仕事が早いので、壊れたディストリビューターはすぐに取り外された。

04_2018011119133265e.jpg

この画像を見て、仕事の丁寧さに気づいたあなたは「通」。


手前 リビルト品。
奥、約30年間働いたディストリビューター。

05_20180111191333a07.jpg



で、交換作業中に浮気したりする。

06_201801111913352a9.jpg

TWINGOは初期型から好きな車。


さて、1時間弱で交換作業終了~♪

07_201801111913365eb.jpg


エンジンルーム内のパーツのリプレイスもかなり進んでいるが、こうして撮影すると汚れが気になる。


ディーラーからの帰り道、停車中のエンジンの挙動が安定したように感じられた。

これで突然停止のリスクはなくなった。



category: 1990年式 最初期型NISSANプレセア

tb: --   cm: 0

CDのリフレッシュ  

アナログ盤と違い手軽に扱えるCD。

わが家には手に入れて30年を超える物もあり、

盤面が汚れていたり、ジュエルケースが変色したりくすんだりしている。

そこで...リフレッシュ!

01_201801051845452f5.jpg

画像の中の、手前の1枚がリフレッシュ済み~♪




ジュエルケースは交換。

30枚セットで格安、しかもMade In Chinaなのだがこれは品質が良い。

02_201801051845471d3.jpg





CDは台所用洗剤とスポンジを使いぬるま湯で優しく洗う。

そして、マイクロファイバークロスで優しく拭き上げる。

03_20180105184548107.jpg





ライナーの変色は仕方がないが随分と明るくなった。

04_201801051845492f4.jpg



気分が良い~♪








category: MUSIC ♪

tb: --   cm: 0